ドラマの中の英語

英語話せるように日々勉強ならぬ視聴の日々

ドラマの中での現トランプ大統領の扱い(2)

ドラマの中での現トランプ大統領の扱い(1) - ドラマの中の英語 前回の続きで、民間人だった頃のダ~ノルド・トランプがどんな感じでコメディ・ドラマで取り扱われたかを見ていきます。 Friends(1997) ジョーイが新しい役をゲットしましたが、チャンドラー…

The Daily English Podcast

新しいPodcastの紹介。最近始まったThe Daily English Podcastはほぼ毎日更新というかなりの意気込み。すごい!でもなかなか良さげポッドキャストなので途中で燃え尽きないか心配。内容は、イギリス出身男性二人組パーカーとデイビッドがある一つのテーマに…

ドラマの中での現トランプ大統領の扱い(1)

トランプといえば昔から大金持ちで、リアリティ番組なんかに出て有名だったことは皆さんご存知かと思います。結構色々なドラマで言及されていますので、ここではどんなふうに語られ・扱われていたかをオンエアーの年代とともに見ていきたいと思います。それ…

Youtube 英語学習チャンネル比較(2)

前回の続きの第二弾。前回は下記リンクから。 Youtube 英語学習チャンネル比較(1) - ドラマの中の英語 まず、前回はYoutubeの言語設定が英語(北米)になってたみたいなので、今回は匿名なのはそのまま、言語設定を日本語にしてみたところ表示内容がガラ…

elephant in the roomって?

elephant in the roomは有名なイディオムで、「みんなが気付いているけど敢えて避けている問題」の意。部屋の中の象?? これだけだと分かったような分からないような。実際のドラマでの"elephant in the room"の使われ方を確認してみましょう。 The Office …

英語の"Sayonara"はどのくらい「さよなら」と異なる?

先日英語での別れの表現を調べた時に、Gothamで使われていたSayonaraでいいんじゃね?と思ったわけですが、このSayonaraが通じるのかどうか、他のドラマで見てみます。 別れの分だけ”さよなら”もある - ドラマの中の英語 Better Call Saulの場合 死姦した罪…

What's wrong with you? と What's wrong? の違い

What’s wrong with you? と What’s wrong?。違いはwith youの有無だけですが、間にマリアナ海溝より深い溝があるということが巷では盛んに言われています。しかし、実際どのくらいの違いなのかはネイティブでない我々には皆目見当も付きません。そこで、ドラ…

Untranslatable Word(2) Whimsy / Spam

前回の続き。 Untranslatable Word(1) Serendipity / Gobbledegook - ドラマの中の英語 今回は、あれ?こんな単語が?というのを2つ。ちなみにこの調査はToday Translations, June 2004ということなので、そうとう昔、インターネットが大衆化したくらいの年…

how dare you?はどのくらいdareなのか

ドラマを観てるとよくhow dare you?という表現にぶつかります。意味は”よくもやってくれたな”とか”何考えてるんだ”ということですが、それ以上の感情・憤りが込められていることが多い気がします。ここではドラマの実例から、どのくらいの感情のほとばしりが…

Agree以外の賛成表現

賛成するのにagreeだけではちょっと物足りないと感じているそこのあなた。今回はそんなあなたにピッタリ、ドラマでも頻繁に使われる同意を表す口語表現を3つ程紹介します。知ってる英単語なのでめっちゃ簡単、すぐ使えること請け合いです。 amen to that エ…

Youtube 英語学習チャンネル比較(1)

Youtubeでお金が稼げるようになったためか、昨今英語勉強に適したチャンネルが続々登場しており、競争も激化しているようです。以前はどっかの教材からパクってきた動画を違法にアップロードしたものが多かったようですが、最近はちゃんと独自のコンテンツで…

別れの分だけ”さよなら”もある

さよならをグッドバイだけでは太宰もうかうか墓場で寝てられません。というわけ(?)で、ドラマで使われた別れの挨拶を集めてみました。皆さんの表現の一つに入れてみてはいかがでしょうか? so long あまり見慣れないこの表現を最初に認識したのは、映画”…

rain cats and dogsって本当に使われてるの?

イディオムの教科書に必ず載ってそうなこの雨が激しく降る表現。しかし、IELTS Energy Podcastの数ヶ月前の回に「rain cats and dogsなんて今時誰も使ってないから使うな」というアドバイスがありました。本当に使われていないのかどうか、使用者の年齢と共…

Untranslatable Word(1) Serendipity / Gobbledegook

全ての英単語がそのまま日本語の単語に翻訳できるわけではありません。中には一言で言えなくて説明が長くなってしまうもの、文化的背景がわからないと説明すらできないものなどがあります。そういう単語をUntranslatable Wordと言うんだそうですが、一昔前に…

ドラマの中で日本語?!

皆さんは海外ドラマ・映画で日本語・日本文化が出てくるとどう思いますか? 自分はどうも恥ずかしいのです。現実に引き戻されるというかcheesyなステレオタイプでも全くもって観てられない。日本関係で一番出てくる話題は寿司ですが、ヘルシーとか妊婦に悪い…

ドラマ内でのヨーコ・オノ

コメディでいじられる有名人の中でヨーコ・オノは別格でしょう。ジョン・レノンとのコンビネーションは何か深い意味を持っているみたいで、結構な数の言及があります。全体的にはネガティブなイメージになってます。 Gilmore Girlsでのイジられ方 ローレライ…

nauseated vs. nauseous

nauseousは吐き気を催すですが、英辞郎に面白い情報が載っていました。いわく 伝統的な文法家はこの用法を誤りとして、nauseatedを正用と考える人もいるが、むしろこのnauseousの方が一般的である。 英辞郎 ドラマでどう使われているか、早速調べてみましょ…

君が正しいのかも・・・

ドラマで頻繁に聴くこの譲歩の表現は日本ではなかなかないですよね。使われる頻度をDBで検索すると共に、どんな感じで使われるか見てみましょう。 you might be right(13件) The Big Bang Theoryシーズン9では、ベガスでの電撃結婚後すれ違いで関係がギク…

まず第一に、はじめに、最初に、まずは

ドラマの中でこれらがどのくらい使われているか手元のDBで調べてみました。単純なfirstとかfirstlyなんかが多いのでしょうが、たくさん余計なのもヒットするので今回は省きました。 for a start(1件) 民主党の大統領選指名争いでサンダースがよく使ってい…

pun intendedからpunの意味を探る

punにはダジャレという意味がありますが、どの程度のダジャレなんでしょうか? 辞書からでは分かりませんね。布団が吹っ飛んだレベルか、それとも・・・。というわけで、ドラマの中の実例で見ていきたいと思います。 まずは、The Office(US)シーズン1のエピ…

日本に居ながら無料で英語を使う術

日本にいると英語を使う機会が全く無いことに気づきます。仕事で使えてる幸せな人は別として。オンライン英会話や個人で雇ったチューターにスタバで指導してもらうとそれなりにお金がかかりますね。そこで、日本にいながら英語を使う機会を増やす方法を3つ…

Youtube自動生成字幕の精度

ここ一年くらいYoutubeの英語動画をコンスタントに見てる人なら同意して頂けるかと思いますが、昨今のAIの進歩のおかげかは分かりませんが、自動生成される英語字幕の精度が飛躍的に向上している、と個人的に感じていました。自信あるところはテキストが濃か…

vocabulary.com

このサイト今まで全く知りませんでした。相当損した気がする、というくらいすごいサイトです。 ボキャブラリーを高めるという点ではこのサイトに敵うところがあるのか、というくらい。 このドメイン名vocabulary.comからして相当高額な感じですが、どうして…

Out of the Box 独創的に考える

out of the boxのboxは箱っていうよりも既成概念、固まってしまった枠という感じでしょうか。その外ということなので、独創的とか形にとらわれないという意味になるのは、すごく納得感がありますよね。今回はこの表現がドラマでどう使われているか見ていきま…

Without further ado 本題に入りましょう

シェイクスピアってよく引用されるけど、手元のDBで恋のから騒ぎでおなじみのMuch ado aboutを検索したところ、意外や意外0件という結果。adoつながりでWithout further adoを検索すると、それに反してこっちはよく使われているみたい。このニュアンスは、…

アニメ映画 "Tangled" から有用そうな表現を拾ってみた

Tangledですがディズニーでかなり好きな映画ですね。でも、この映画の日本語タイトルがひどい。塔の上のラプンツェル。塔にいるの最初の方だけだし。Tangledの方がもつれている(髪が長いので)の意味だから合ってるし、最後にそのもつれがどうやって解消さ…

Wow in the World

NPRの小学生向けPodcast。5月に始まったばかり。内容が科学や技術など子供をwowさせるものなので、理系で英語勉強してる人には向いてるか。ちょっとゆっくり喋ってくれてる感じで、小難しい英単語を使ってないのでニュースなんかより理解しやすいかも。それ…

Disney Story Central Podcast

Podcastの紹介。今回はディズニーの有名映画のストーリーを語ってくれるDisney Story Central Podcast。公式なのでクオリティは比類ないし、子供向けなのでチンプンカンプンではないと思う。それでもリスニング力は必要。基本ストーリーの主要点を語ってくれ…

Mayim BialikがVeganである理由

面白いYoutubeビデオ見つけた。The Big Bang Theoryのエイミーの中の人ことMayim Bialikが語るWhy I’m a Vegan。たった五分。英語は早いけど分かりやすい。特に、TBBTで聞き慣れ親しんだ声なので。コメント欄もこんな理知的なVeganは初めてだと賛辞も見られ…

Much Ado About ASS

みんな大好きこの3文字A・S・S。何故か自分は尻の穴というピンポイントを意味するとずっと思っていたんですけど、尻全体でも使えるんですね。さっそくドラマに出てきたAssにまつわるエトセトラをを紹介 arse /ɑːrs/ 実は英国英語ではアースなんです。初めて…

意味が想像しにくい副詞

名詞-形容詞-副詞は綴りがちょっと違うだけで意味は類推しやすいはずですが、一部副詞は名詞から想像できない意味があったりします。今日はそれらを紹介 gingerly [形・副] 極めて慎重に(な) gingerって生姜じゃん。そこから慎重がでてくるとは想像しにく…

youglish

youtubeの字幕を検索してその部分を表示してくれるサイト。目的は発音みたいだけど、どういった文脈で使われているのとか参考になる。index数が15Mと少ない気もするが、マイナーじゃない限りヒットする感じ。たまに面白いビデオに出会えるのも嬉しいね。yout…

きつね

文化の違いで同じ単語が異なる2つの国で全く別のニュアンスを持つことがある。例えばピンクは日本だとエロを表すが英語だと健康だったりする。しかし偶然なのかどうか、同じような裏のニュアンスを持つ単語も多々あるのが言語勉強の面白いところ。今回はそ…

Fresh Air : NPR

NPRのFresh Airという番組が良い。インタビューなんだけど、本当にいろいろな人のが聞けるので自分が好きなジャンルだけ聞くだけでもOK。Podcastだと半年分くらいしかないけど、ホームページから数年前のから聴ける。英語は話題によって難しいこともあるが、…

English with Lucy

British Englishの練習に何かないかなと探したのがこのチャンネル。 Lucyは英語の先生で色んな英語のことビデオで話してるっぽい。 10個の美しい英単語というビデオを見て、この人とは意気投合できそうと思った。 というのも、最近調べて気に入ったのが2…

British Council:Magazine

British CouncilはIELTSとかで小金稼いでいるのかと思ったら、siteに良質な記事や教育マテリアルがあって意外だったという話。 Magazineというセクションに音声つきの記事が大量にある。内容は5分くらいで、スクリプト付き、PDF付き、Glossaryもあるね。sit…

english7levels.com

こんな英語勉強サイト見つけた。有名な物語を音読してレベル別に公開してくれている。ペンギンリーダーズを音読してくれている、といえば一番分かりやすいか。字幕もあって勉強になる。長さは数十分から2時間のものまで。レベル分けはナレーションのスピー…

TED-Edが英語勉強になかなか良い

英語の勉強にTEDEdが面白い。短いし、五分位。たまに音声が機械なことがあるのはNGだけど字幕も揃ってるし、自分の興味あるのをみるだけでも勉強になる。英語が簡単なのでできれば字幕無しで見たいよね。TEDといえば、Idea worth spreadのTED Talkが有名で、…

100 Women 2016: Kokoro - the cancer blog gripping Japan

BBC100人の女性シリーズに我らが日本から小林麻央さん。闘病ブログが多くの人に元気を与えていると。と同時に彼女も元気をもらっているとのこと。最初は病気のこと隠していたんですね。Kokoroとはblogのタイトルでした。英語にするとheartかな、でももっ…

100 Women 2016: Designing clothes for people with Down's syndrome

BBCが100人の女性特集をやっているのでその中から紹介。 イサベラはダウン症の女の子。デザイン学校にも拒否されたけど母親協力の下独学でデザインの世界で有名に。ダウン症の人は既製の服は合わないんですね、そういうことも勉強になりますね。opinionated…

IELTS Energy English Podcast

Podcastでこの前紹介したAll ears EnglishのIELTS版がありました。個人的に、こちらの方が聴いていて面白い。IELTS受ける気ないけれど。なぜかというと、片割れのジェシカさんが読者のために変な単語を意図的に使うのが勉強になる。dumbfoundedとかflabberga…

curiosity

App

英語勉強用にちょうどいいアプリ(サイト)を見つけたので紹介。名前の通り好奇心を刺激する記事を毎日5つアップしてくれている。記事はバラエティに富んでいて基本短いので、自分が興味ある記事をタイトルから推測して毎日一本でも読むと良いと思う。Z会の…

台本なし英会話レッスン

また最近見つけたポッドキャスト。男二人がお題について適当に話すゆるふわポッドキャスト。どっかで聞いた記憶のあるスタイルだね。日本語と英語ちゃんぽんなのが個人的にNG。会話のスピードはゆっくり目なので聞きやすいかもしれない。台本がなくてもいい…

All Ears English Podcast

最近またpodcastでいいのがないか探してた時に見つけたAll Ears English。なかなか良い。二人の女声の会話主体で、会話スピードがわざと遅くしている感じじゃないのが特に。それから詳細な台本が無くぶっつけ本番な会話も良い。時間も20分行かないくらいで短…

英検1級合格

2016年第1回の英検1級に合格できました。昔過去問見た時は難しい単語だらけに思えた語彙もほとんどが知ってるもの基本的な単語にいつの間にかなっていました。スピーキングでは宇宙探索の是非についてを選び、againstでスピーチしてみました。ドラマで…

Wonderopolis

wonderopolisというサイトを黒猫が不幸を呼ぶことを調べている時に見つけたけど、記事が簡単で勉強になる。流石に子供向けの教育サイトだけあって小難しい単語は出てこないけれど、言い回しとか勉強になるし、そもそも知識を英語で学べるのが良い。old wives…

似ていて間違いやすい英単語

似ていていざ使うときにどっちがどっちかわからなくなる表現って結構ありますね。発音なんかも同じで大混乱なのを紹介。 pitfall v.s. loophole pitfallは落とし穴から転じて潜在的な危険の意なのに対し、loopholeは法律の抜け穴。tax havenなんて後者そのも…

ようやく最近正確にわかった2つの英語表現

勝手に意味を推測していたドラマの中の表現が今回正確に分かったのでご紹介。あってるかなー shotgun これが武器のショットガンの意味以外で使われる時は、単に"shotgun"と単語を言う(宣言?)だけなので会話からは推測できなくて、ドラマのシチュエーショ…

Polyglots

Polyglotsというアプリがあるのを知ってこの3日間使い込んでみました。その第一印象などをまとめます(2016/03/29現在)。Umanoが亡くなってから(Dropboxに買収されて自然消滅)1年くらい代替アプリを切望していたのですが、偶然見かけてインスコしたら結…

Previously on...

ドラマで最初に聞くフレーズといえば、この”previously on [Drama title]”。聞かないのはシーズン1の第1話plotの時のみ、というくらい始まる前に前回の復習をさせてくれて、視聴者が前回見逃していても問題なくしてくれます(シーズン2の1話だとLast sea…