ドラマの中の英語

英語を話せるように日々勉強ならぬ視聴の日々

Having said that / そうは言ったものの

Having said thatは、自分が直前に言った意見に対し、譲歩・引く・逆の意見を言う時の表現。あるいは、話している最中に自分の理論に欠点を見つけたとか。自分の意見を押し通すだけでは会話は成り立ちませんから、こういう表現が時折有用になります。この構…

海外ドラマGilmore Girlsの良いところ

Gilmore Girlsって会話が知的でしかもローレライのマシンガントークもあって、字幕でも観るのでも英語力が相当必要な気がします。ローレライ役のLauren Grahamが出した本のタイトルが「talking as fast as I can」ですからね。しかしそれでも、多くの人に観…

make a scene / 大騒ぎする

ドラマの中で出てきた表現を辞書で調べたけどちょっと意味が場面と合わないな、と言ったことがよくあります。辞書は結局最大公約数的な定義になってしまうから。紙面の都合上全部の定義は載せられません。今回はそんな英語表現の一つmake a sceneを取り上げ…

Vlog購読のススメ

vlogって単語ができてからどのくらいが経ったのでしょうか。意味は言わずと知れたblogのビデオ版。ずっと続けてる人、一ヶ月もしないでめんどくさくて辞める人、視聴数が伸びず諦めた人、再生回数一桁で頑張っている人、マネタイズの夢破れた人、色んな人が…

First of All の次は Second of Allか?

まず第一に、はじめに、最初に、まずは - ドラマの中の英語 First of allは思考やアイデアを構造化し列挙する時に使う定番の表現。上記リンク先からも最も使われる頻度が高いことが分かりますね。最近これについて感じている疑問が2点ありました。まず一つ…

Monk

新しいドラマを見始めた時にもそのドラマを紹介することにしました。今回見始めたのはモンク。ちょっと古いシリーズかな。ありがちな天才が自分のスキルを使って難事件を解決する探偵物。Numb3rsなら数学だし、Mentalistなら人間心理。モンクは後天性の自閉…

to the max / 超〜、最高に

先日女子向けコミックLumberjanesを見ていたら出てきた表現to the max。意味は単語から分かりますが、念のため英辞郎で調べてみると「超〜」と訳してありました。超は日常で使わない日はないくらいメジャーな表現になってますよね。そこで、どのドラマで誰が…

海外ドラマ鑑賞は立派な勉強

日本人って、中国の科挙なんかの影響なんでしょうが、机に向かって教科書開いてノートに書き込まないと勉強した気分にならないことが多いです。明かりを蛍の光で取れれば言うことなし、みたいな。小さい頃の刷り込みがそういう体質にさせてしまうのでしょう…

cost an arm and a legって本当に使われてるの?

rain cats and dogsって本当に使われてるの? - ドラマの中の英語 rain cats and dogsに続いて、本当に使われているの?イディオムネタ第二弾。今回は字面がそっくりなので選んだことがバレバレの、非常に金がかかることで有名なcost an arm and a legです。…

句動詞 make out / イチャイチャする、見分ける

make outはドラマで非常によく使われる句動詞。主に2つの意味がありますが、両方共普通に使われます。使い分けはシチュエーションから簡単に把握できます。 make out / イチャイチャする 一つ目の意味はイチャイチャする。抱き合ってキスしあってる感じ。 …

You have a tell.

よく英語勉強本に基本英単語1000をマスターすれば(ドラマ)英語は9割理解できるとかあるんですが、これって統計を悪用した眉唾だと昔から思ってます。結局全体のテキストを英単語に分解して、その9割は単純な単語だとやってるわけです。でもよく考え…

per seとpassé

per se/pərséɪ/とpassé/pæséɪ/は似た発音ながら意味も語源も大幅に異なる単語です。per seはラテン語由来で「本質的に」という意味だし、passéはフランス語で「時代遅れな」。どう使われているか見てみます。テストには多分出てこないけど、ドラマでは見か…

well, well, well

前回のme threeに続いて今回も3がテーマの記事。ドラマを見ていると頻繁に出て来る表現にwell, well, wellがあります。必ず3回です。文頭によく付く1つのwellは、喋る前に喉を湿らし準備する意味合いで、日本語だと「えーと」ですが、このwell * 3は全く…

me three

1人目に賛同して2人目が「私も」と言う時にme tooとよく言いますが、twoをtooに引っ掛けて3人目がふざけてme threeと言う場面が、GLOWというドラマで現れました。このドラマは80年代をフューチャーしてるので、この表現が古い言い方かどうか分かりません…

ローカル字幕DB

海外ドラマを見始めてしばらくすると、なにげに聞いた英語表現を以前別のドラマでも聞いたことあるな、と感じる瞬間が頻繁に訪れます。でもどのドラマか分からない、分かったとしてもどのエピソードなのかが思い出せない。下手すると100以上のエピソード…

「いずれにせよ」三兄弟Anyway、AnyhowとAnywho

anywayは「いずれにせよ」とか「とにかく」といった意味で、”とにかく”日常会話で多用されます。シノニムのanyhowはたまに使われるので知ってる方も少なくないと思いますが、anywhoはかなりレアです。ドラクエで言うとはぐれメタルにあたります。結構マジな…

Sincerely, X Podcast

TED Talkは個人的に好きでないのですが(特に英語勉強の教材として)、TEDが最近新たにスタートしたSincerely, Xはなかなか興味をそそる。人生で何か過ちを犯してしまった人が匿名で物語る話は、出涸らしになったTED Talkの何倍もの濃さだし考えさせられるこ…

Wilhelm Scream

まず、何も考えずに次のYoutube動画を観て下さい。映画の一部シーンの寄せ集めですが、途中で”あること”に気付くと思います。 www.youtube.com アッーー そうです。甲高い男の悲鳴が耳に残ること間違い無し。なんでこんなにも沢山の映画でこの同じ悲鳴が使わ…

Game of Thrones シーズン7 エピソード7のお気に入りセリフ集

いよいよシーズン7もフィナーレ。どんなcliffhangerが待ち受けているのでしょうか? Maybe it really is all cocks in the end. Jaime Lannister JaimeとBronnとの会話。何のために戦うという深遠な問いに、最後はcock(男性器)だという身も蓋もない話。se…

legend[rumor, word] has it (that) ... / 伝説(噂)によると・・・

伝聞を相手に伝える時に使える前置きの表現。according toでもいいですが、たまには別の表現という時にこれが使えます。legendだと本当に伝説として代々伝わっているニュアンスになります。この言い方をする単語をこの3つ以外に探したんですけど、見つけら…

Game of Thrones シーズン7 エピソード6のお気に入りセリフ集

ついにドラゴンが敗れたと思ったら驚きのゾンビドラゴンです。展開が急すぎてついて行けない。 You got to keep moving. That’s the secret. Walking’s good, fighting’s better, fucking’s best. Tormund Giantsbane 玉々を凍傷から防ぐ方法を聞かれたTormu…

one thing led to another / その後色々あって、あれこれあって

one thing led to anotherって今まで全く意識してなかったんですけど、この表現超使えます。ドラマで本当にみんな使ってる。何故かFriendsですごく使われている(笑) 使える状況は、何か話している時に全部話してると長くなる場合、ありますよね? その時on…

X and O

XOと聞けば中華調味料のXO醤を思い出す人がほとんどでしょう。あるいはマルバツゲームかな。でも英語でXOはまた違った意味があります。メールや手紙の中で、X=キス、O=ハグの意味で使われます。Xは昔からあって、XXXでチュッチュッチュッになる感じ。Oがその…

Game of Thrones シーズン7 エピソード5のお気に入りセリフ集

バラバラに点在していた剣士達が集い、壁を超え北に向かいます。この達人が集まって来て一つの目的に向かうシチュエーション好きだなあ。七人の侍的な。ただ、目的がwight生け捕りというのがもっと他の方法でCersei説得させることできるだろ、と思わなくもな…

Game of Thrones シーズン7 エピソード4のお気に入りセリフ集

このペースだとエピソード7が来るだいぶ前に見終わっちゃいそう。まあ、いいか。それにしても、ついにドラゴンが戦闘に本格参戦。吐く炎の直撃を受けると一瞬で炭になる恐ろしいもの。いつもより多めに燃えてる感じで、世界中の燃えるスタントマンが勢揃い…

Game of Thrones シーズン7 エピソード3のお気に入りセリフ集

エピソード3も見終わりました。ついにJoffrey殺しが誰の手に拠るものなのか明らかに。またJonが周りの反対を押し切ってDragonstoneに行ってしまいます。早速気になったセリフを見ていきます。 right now, you and I and Cersei and everyone else, we’re ch…

Game of Thrones シーズン7 エピソード2のお気に入りセリフ集

引き続きエピソード2の中のキラリと光るセリフを見ていきます。 Are you a sheep? No. You’re a dragon. Be a dragon. Olenna Tyrell 作戦会議後Olennaと個別に話し合うDaenerys。その中でアドバイスを受けます。曰く、「儂より賢い者は嫌という程おったが…

Game of Thrones シーズン7 エピソード1のお気に入りセリフ集

Game of Thronesのシーズン7も残すところ最終話だけとなりました。というわけで、エピソード1を今になって見始めた私です(笑)。週末エピソード6を観終わる頃にエピソード7が解禁されるという予定です。各エピソードごとだと一週間待たされるのが嫌なの…

Number One とNumber Two

Number One とNumber Twoに他の意味があるって知ってましたか? 一種の婉曲表現です。Brooklyn Nine-Nineの次のシーンを見れば、その意味は自ずと明らかです。 おふざけ刑事ジェイクが脅迫されている署長のホルトの警護にあたります。署長にコードネームを付…

A Way with Words Podcastが予想以上に良かった件

A Way with Words Podcast - ドラマの中の英語 この前紹介したA Way with Words Podcastですが、予想以上に良いです。思わずdonateしちゃいました。10エピソードほど聞きましたが、自分の中で必ず聞くPodcast上位に踊り出ました。ネイティブのラジオ番組な…

ドラマの中のHoly

RPGゲームのFFを知ってる方はホーリーと聞けば白魔法を思い浮かべることでしょう。辞書にも「聖なる」という意味が載ってます。しかし、海外ドラマ・コメディ番組ではこの意味で使われることはめったにありません。holyに下品な単語(shit等)を付けて驚きや…

A Way with Words Podcast

今回紹介するポッドキャストは英語学習には全く特化していないけど、英単語の由来や語源に興味がある人には面白いかもしれない。その名もA Way with Words。二人の言語学者がリスナーから電話で直接英単語の意味やら使い方やら質問を受けるスタイル。ラジオ…

ドラマの中のクジラ構文

皆さんはクジラ構文なるものを御存知でしょうか?受験英語で出て来る有名な構文です。 A whale is no more a fish than a horse is. クジラが魚でないのは馬が魚でないのと同じ。 というクジラで始まるものです。こんな構文日常会話で使う訳がない小説とかに…

ドラマの中での現トランプ大統領の扱い(2)

ドラマの中での現トランプ大統領の扱い(1) - ドラマの中の英語 前回の続きで、民間人だった頃のダ~ノルド・トランプがどんな感じでコメディ・ドラマで取り扱われたかを見ていきます。 Friends(1997) ジョーイが新しい役をゲットしましたが、チャンドラー…

The Daily English Podcast

新しいPodcastの紹介。最近始まったThe Daily English Podcastはほぼ毎日更新というかなりの意気込み。すごい!でもなかなか良さげポッドキャストなので途中で燃え尽きないか心配。内容は、イギリス出身男性二人組パーカーとデイビッドがある一つのテーマに…

ドラマの中での現トランプ大統領の扱い(1)

トランプといえば昔から大金持ちで、リアリティ番組なんかに出て有名だったことは皆さんご存知かと思います。結構色々なドラマで言及されていますので、ここではどんなふうに語られ・扱われていたかをオンエアーの年代とともに見ていきたいと思います。それ…

Youtube 英語学習チャンネル比較(2)

前回の続きの第二弾。前回は下記リンクから。 Youtube 英語学習チャンネル比較(1) - ドラマの中の英語 まず、前回はYoutubeの言語設定が英語(北米)になってたみたいなので、今回は匿名なのはそのまま、言語設定を日本語にしてみたところ表示内容がガラ…

elephant in the roomって?

elephant in the roomは有名なイディオムで、「みんなが気付いているけど敢えて避けている問題」の意。部屋の中の象?? これだけだと分かったような分からないような。実際のドラマでの"elephant in the room"の使われ方を確認してみましょう。 The Office …

英語の"Sayonara"はどのくらい「さよなら」と異なる?

先日英語での別れの表現を調べた時に、Gothamで使われていたSayonaraでいいんじゃね?と思ったわけですが、このSayonaraが通じるのかどうか、他のドラマで見てみます。 別れの分だけ”さよなら”もある - ドラマの中の英語 Better Call Saulの場合 死姦した罪…

What's wrong with you? と What's wrong? の違い

What’s wrong with you? と What’s wrong?。違いはwith youの有無だけですが、間にマリアナ海溝より深い溝があるということが巷では盛んに言われています。しかし、実際どのくらいの違いなのかはネイティブでない我々には皆目見当も付きません。そこで、ドラ…

Untranslatable Word(2) Whimsy / Spam

前回の続き。 Untranslatable Word(1) Serendipity / Gobbledegook - ドラマの中の英語 今回は、あれ?こんな単語が?というのを2つ。ちなみにこの調査はToday Translations, June 2004ということなので、そうとう昔、インターネットが大衆化したくらいの年…

how dare you?はどのくらいdareなのか

ドラマを観てるとよくhow dare you?という表現にぶつかります。意味は”よくもやってくれたな”とか”何考えてるんだ”ということですが、それ以上の感情・憤りが込められていることが多い気がします。ここではドラマの実例から、どのくらいの感情のほとばしりが…

Agree以外の賛成表現

賛成するのにagreeだけではちょっと物足りないと感じているそこのあなた。今回はそんなあなたにピッタリ、ドラマでも頻繁に使われる同意を表す口語表現を3つ程紹介します。知ってる英単語なのでめっちゃ簡単、すぐ使えること請け合いです。 amen to that エ…

Youtube 英語学習チャンネル比較(1)

Youtubeでお金が稼げるようになったためか、昨今英語勉強に適したチャンネルが続々登場しており、競争も激化しているようです。以前はどっかの教材からパクってきた動画を違法にアップロードしたものが多かったようですが、最近はちゃんと独自のコンテンツで…

別れの分だけ”さよなら”もある

さよならをグッドバイだけでは太宰もうかうか墓場で寝てられません。というわけ(?)で、ドラマで使われた別れの挨拶を集めてみました。皆さんの表現の一つに入れてみてはいかがでしょうか? so long あまり見慣れないこの表現を最初に認識したのは、映画”…

rain cats and dogsって本当に使われてるの?

イディオムの教科書に必ず載ってそうなこの雨が激しく降る表現。しかし、IELTS Energy Podcastの数ヶ月前の回に「rain cats and dogsなんて今時誰も使ってないから使うな」というアドバイスがありました。本当に使われていないのかどうか、使用者の年齢と共…

Untranslatable Word(1) Serendipity / Gobbledegook

全ての英単語がそのまま日本語の単語に翻訳できるわけではありません。中には一言で言えなくて説明が長くなってしまうもの、文化的背景がわからないと説明すらできないものなどがあります。そういう単語をUntranslatable Wordと言うんだそうですが、一昔前に…

ドラマの中で日本語?!

皆さんは海外ドラマ・映画で日本語・日本文化が出てくるとどう思いますか? 自分はどうも恥ずかしいのです。現実に引き戻されるというかcheesyなステレオタイプでも全くもって観てられない。日本関係で一番出てくる話題は寿司ですが、ヘルシーとか妊婦に悪い…

ドラマ内でのヨーコ・オノ

コメディでいじられる有名人の中でヨーコ・オノは別格でしょう。ジョン・レノンとのコンビネーションは何か深い意味を持っているみたいで、結構な数の言及があります。全体的にはネガティブなイメージになってます。 Gilmore Girlsでのイジられ方 ローレライ…

nauseated vs. nauseous

nauseousは吐き気を催すですが、英辞郎に面白い情報が載っていました。いわく 伝統的な文法家はこの用法を誤りとして、nauseatedを正用と考える人もいるが、むしろこのnauseousの方が一般的である。 英辞郎 ドラマでどう使われているか、早速調べてみましょ…