ドラマの中の英語

英語話せるように日々勉強ならぬ視聴の日々

日本に居ながら無料で英語を使う術

日本にいると英語を使う機会が全く無いことに気づきます。仕事で使えてる幸せな人は別として。オンライン英会話や個人で雇ったチューターにスタバで指導してもらうとそれなりにお金がかかりますね。そこで、日本にいながら英語を使う機会を増やす方法を3つ…

Youtube自動生成字幕の精度

ここ一年くらいYoutubeの英語動画をコンスタントに見てる人なら同意して頂けるかと思いますが、昨今のAIの進歩のおかげかは分かりませんが、自動生成される英語字幕の精度が飛躍的に向上している、と個人的に感じていました。自信あるところはテキストが濃か…

vocabulary.com

このサイト今まで全く知りませんでした。相当損した気がする、というくらいすごいサイトです。 ボキャブラリーを高めるという点ではこのサイトに敵うところがあるのか、というくらい。 このドメイン名vocabulary.comからして相当高額な感じですが、どうして…

Out of the Box 独創的に考える

out of the boxのboxは箱っていうよりも既成概念、固まってしまった枠という感じでしょうか。その外ということなので、独創的とか形にとらわれないという意味になるのは、すごく納得感がありますよね。今回はこの表現がドラマでどう使われているか見ていきま…

Without further ado 本題に入りましょう

シェイクスピアってよく引用されるけど、手元のDBで恋のから騒ぎでおなじみのMuch ado aboutを検索したところ、意外や意外0件という結果。adoつながりでWithout further adoを検索すると、それに反してこっちはよく使われているみたい。このニュアンスは、…

アニメ映画 "Tangled" から有用そうな表現を拾ってみた

Tangledですがディズニーでかなり好きな映画ですね。でも、この映画の日本語タイトルがひどい。塔の上のラプンツェル。塔にいるの最初の方だけだし。Tangledの方がもつれている(髪が長いので)の意味だから合ってるし、最後にそのもつれがどうやって解消さ…

Wow in the World

NPRの小学生向けPodcast。5月に始まったばかり。内容が科学や技術など子供をwowさせるものなので、理系で英語勉強してる人には向いてるか。ちょっとゆっくり喋ってくれてる感じで、小難しい英単語を使ってないのでニュースなんかより理解しやすいかも。それ…

Disney Story Central Podcast

Podcastの紹介。今回はディズニーの有名映画のストーリーを語ってくれるDisney Story Central Podcast。公式なのでクオリティは比類ないし、子供向けなのでチンプンカンプンではないと思う。それでもリスニング力は必要。基本ストーリーの主要点を語ってくれ…

Mayim BialikがVeganである理由

面白いYoutubeビデオ見つけた。The Big Bang Theoryのエイミーの中の人ことMayim Bialikが語るWhy I’m a Vegan。たった五分。英語は早いけど分かりやすい。特に、TBBTで聞き慣れ親しんだ声なので。コメント欄もこんな理知的なVeganは初めてだと賛辞も見られ…

Much Ado About ASS

みんな大好きこの3文字A・S・S。何故か自分は尻の穴というピンポイントを意味するとずっと思っていたんですけど、尻全体でも使えるんですね。さっそくドラマに出てきたAssにまつわるエトセトラをを紹介 arse /ɑːrs/ 実は英国英語ではアースなんです。初めて…

意味が想像しにくい副詞

名詞-形容詞-副詞は綴りがちょっと違うだけで意味は類推しやすいはずですが、一部副詞は名詞から想像できない意味があったりします。今日はそれらを紹介 gingerly [形・副] 極めて慎重に(な) gingerって生姜じゃん。そこから慎重がでてくるとは想像しにく…

youglish

youtubeの字幕を検索してその部分を表示してくれるサイト。目的は発音みたいだけど、どういった文脈で使われているのとか参考になる。index数が15Mと少ない気もするが、マイナーじゃない限りヒットする感じ。たまに面白いビデオに出会えるのも嬉しいね。yout…

きつね

文化の違いで同じ単語が異なる2つの国で全く別のニュアンスを持つことがある。例えばピンクは日本だとエロを表すが英語だと健康だったりする。しかし偶然なのかどうか、同じような裏のニュアンスを持つ単語も多々あるのが言語勉強の面白いところ。今回はそ…

Fresh Air : NPR

NPRのFresh Airという番組が良い。インタビューなんだけど、本当にいろいろな人のが聞けるので自分が好きなジャンルだけ聞くだけでもOK。Podcastだと半年分くらいしかないけど、ホームページから数年前のから聴ける。英語は話題によって難しいこともあるが、…

English with Lucy

British Englishの練習に何かないかなと探したのがこのチャンネル。 Lucyは英語の先生で色んな英語のことビデオで話してるっぽい。 10個の美しい英単語というビデオを見て、この人とは意気投合できそうと思った。 というのも、最近調べて気に入ったのが2…

British Council:Magazine

British CouncilはIELTSとかで小金稼いでいるのかと思ったら、siteに良質な記事や教育マテリアルがあって意外だったという話。 Magazineというセクションに音声つきの記事が大量にある。内容は5分くらいで、スクリプト付き、PDF付き、Glossaryもあるね。sit…

english7levels.com

こんな英語勉強サイト見つけた。有名な物語を音読してレベル別に公開してくれている。ペンギンリーダーズを音読してくれている、といえば一番分かりやすいか。字幕もあって勉強になる。長さは数十分から2時間のものまで。レベル分けはナレーションのスピー…

TED-Edが英語勉強になかなか良い

英語の勉強にTEDEdが面白い。短いし、五分位。たまに音声が機械なことがあるのはNGだけど字幕も揃ってるし、自分の興味あるのをみるだけでも勉強になる。英語が簡単なのでできれば字幕無しで見たいよね。TEDといえば、Idea worth spreadのTED Talkが有名で、…

100 Women 2016: Kokoro - the cancer blog gripping Japan

BBC100人の女性シリーズに我らが日本から小林麻央さん。闘病ブログが多くの人に元気を与えていると。と同時に彼女も元気をもらっているとのこと。最初は病気のこと隠していたんですね。Kokoroとはblogのタイトルでした。英語にするとheartかな、でももっ…

100 Women 2016: Designing clothes for people with Down's syndrome

BBCが100人の女性特集をやっているのでその中から紹介。 イサベラはダウン症の女の子。デザイン学校にも拒否されたけど母親協力の下独学でデザインの世界で有名に。ダウン症の人は既製の服は合わないんですね、そういうことも勉強になりますね。opinionated…

IELTS Energy English Podcast

Podcastでこの前紹介したAll ears EnglishのIELTS版がありました。個人的に、こちらの方が聴いていて面白い。IELTS受ける気ないけれど。なぜかというと、片割れのジェシカさんが読者のために変な単語を意図的に使うのが勉強になる。dumbfoundedとかflabberga…

curiosity

App

英語勉強用にちょうどいいアプリ(サイト)を見つけたので紹介。名前の通り好奇心を刺激する記事を毎日5つアップしてくれている。記事はバラエティに富んでいて基本短いので、自分が興味ある記事をタイトルから推測して毎日一本でも読むと良いと思う。Z会の…

台本なし英会話レッスン

また最近見つけたポッドキャスト。男二人がお題について適当に話すゆるふわポッドキャスト。どっかで聞いた記憶のあるスタイルだね。日本語と英語ちゃんぽんなのが個人的にNG。会話のスピードはゆっくり目なので聞きやすいかもしれない。台本がなくてもいい…

All Ears English Podcast

最近またpodcastでいいのがないか探してた時に見つけたAll Ears English。なかなか良い。二人の女声の会話主体で、会話スピードがわざと遅くしている感じじゃないのが特に。それから詳細な台本が無くぶっつけ本番な会話も良い。時間も20分行かないくらいで短…

英検1級合格

2016年第1回の英検1級に合格できました。昔過去問見た時は難しい単語だらけに思えた語彙もほとんどが知ってるもの基本的な単語にいつの間にかなっていました。スピーキングでは宇宙探索の是非についてを選び、againstでスピーチしてみました。ドラマで…

Wonderopolis

wonderopolisというサイトを黒猫が不幸を呼ぶことを調べている時に見つけたけど、記事が簡単で勉強になる。流石に子供向けの教育サイトだけあって小難しい単語は出てこないけれど、言い回しとか勉強になるし、そもそも知識を英語で学べるのが良い。old wives…

似ていて間違いやすい英単語

似ていていざ使うときにどっちがどっちかわからなくなる表現って結構ありますね。発音なんかも同じで大混乱なのを紹介。 pitfall v.s. loophole pitfallは落とし穴から転じて潜在的な危険の意なのに対し、loopholeは法律の抜け穴。tax havenなんて後者そのも…

ようやく最近正確にわかった2つの英語表現

勝手に意味を推測していたドラマの中の表現が今回正確に分かったのでご紹介。あってるかなー shotgun これが武器のショットガンの意味以外で使われる時は、単に"shotgun"と単語を言う(宣言?)だけなので会話からは推測できなくて、ドラマのシチュエーショ…

Polyglots

Polyglotsというアプリがあるのを知ってこの3日間使い込んでみました。その第一印象などをまとめます(2016/03/29現在)。Umanoが亡くなってから(Dropboxに買収されて自然消滅)1年くらい代替アプリを切望していたのですが、偶然見かけてインスコしたら結…

Previously on...

ドラマで最初に聞くフレーズといえば、この”previously on [Drama title]”。聞かないのはシーズン1の第1話plotの時のみ、というくらい始まる前に前回の復習をさせてくれて、視聴者が前回見逃していても問題なくしてくれます(シーズン2の1話だとLast sea…

kamikaze

寝る前に読んでいたMerriam-Webster's Vocabulary Builderのapiaryの項にkamikazeが出てきて驚いた。kamikaze attackとかは知っていたけれど、kamikazeで「向こう見ずな、自殺的な、reckless or potentially self-destructive」になるとのこと。この言葉の功…

Japanese Muslims face challenges at the workplace

いまちょっと話題のニュースを英語で読んでみた。話した内容などはmake upされているみたいだけど、これ何も知らずに読んだら日本はどういう国なんだ、って海外の人に誤解されそう。毎日新聞さんはワイワイで昔やらかしていますからね。マレーシアで出会った…

意味を知ればナルホドな英単語・表現

意味を知れば、ああそういう意味だったか納得、となる簡単な英単語が結構有ります。今回はそれをドラマで実際使われたセリフと一緒に紹介していきます。事前にどんな意味か推測するのも面白いですよ! moonlight 最初は名詞で「月光、月明かり」。これが動詞…

wayのちょっと意外な使い方

ドラマを観てるとwayが「すごい」、「とても」と言ったように副詞で使われることが頻繁にあります。特にtooに重ねて強調するのが多いみたい。比較級だって強調できる。この用法ってあまり文法書とかに載ってないよね(多分informalで口語かな?)、というわ…

ドラマで使われるちょっとHな英単語集2

続き horny 好色な 要はH好きってこと。なんかオラ、ムラムラしてきた、というシチュエーションでも使える。しかし、horn[角]が何故この意味を持ち始めたのか。疑問は尽きない。 Because being pregnant makes Liz incredibly horny. From GG S07E02 incestu…

ドラマで使われるちょっとHな英単語集1

ここでは今までドラマを観てる中で集めたちょっとHなボキャブラリーを紹介。基本的に、試験などには出てきませんし、writingで使うことも無いとは思いますが、ドラマの15禁くらいで使われそうなものです。 kinky (性的に)変態の、倒錯した kinky sexってな…

Bikini-clad Sailor Moon cosplayer hits the slopes for sexy snowboarding fun times【Video】

コスプレスノーボーダーがセーラームーンの格好で滑るのを自撮りしてるんだけど、本当に寒そうだね。体感温度は-20度とか行きそう。bikini-cladというよりお肉cladで寒さも安心、とかいうと怒られるかな(笑) このcladはiron-cladという言い方がよく使われ…

スピードラーニング ポッドキャスト

かなり良いpodcastを見つけたので紹介。どこが良いかというと 日本語が出てこない やさしい英語、カジュアルな会話 そんなに早口じゃないので理解しやすい 時間が短い(20分程度) 内容が面白い(日本在住の外国人の視点、文化の比較) けんだま ただひと…

ドラマで英語のお勉強[24日目] Advent Calendar 2015

英語試験に出る単語もあるある 意外と試験に出るような単語もドラマには頻繁に出てきますので、最終日は前回の英検1級(2015年度第2回)のボキャブラリーで出てきた単語が使われているシーンでシメたいと思います。 detrimental、有害な 14. Although …

ドラマで英語のお勉強[23日目] Advent Calendar 2015

スターウォーズであるある 今日は劇場でスターウォーズ観てきました。今まで一度も観たことがなかったので、ところどころ筋が把握できない箇所がありましたが、概ね満足の映画でした。日本語字幕だったので英語の会話の方に集中していましたが、キャッチでき…

ドラマで英語のお勉強[22日目] Advent Calendar 2015

Hey, Dudeであるある 完全にネタ切れですが、Dudeは頻繁に聞く機会の多い単語。意味は、おまえ・やつ、ですね。同様の言い方にmanもあります。映画・ドラマではお馴染みです。下記のNow I Knowに最近この単語の出処が判明したという記事がありましたので、今…

ドラマで英語のお勉強[21日目] Advent Calendar 2015

◯-wordであるある 直接的な表現を避けるため、◯-wordという表現をたまに聞きます。◯にはある単語の頭文字が入るようです。そのなかから有名なのを今回は紹介。 L-word、愛の言葉 ドラマの中でよくあるシーンの一つが、「I love youと言われたけど、唐突だっ…

ドラマで英語のお勉強[20日目] Advent Calendar 2015

話し始める前にであるある 日常会話では、話し始める前に”これからおれがしゃべるから聞いてくれ”的な表現がよくあります。そんな中から今日は2つ紹介。例を見れば一目瞭然、どのドラマにも必ず出てくるものばかり。 Look.、いいか、考えてごらん 最初はLoo…

ドラマで英語のお勉強[19日目] Advent Calendar 2015

今までの落ち穂拾い このAdvent Calendarも残り1週間。 言及し忘れたものが多々あるので、この辺で落ち穂拾い。この表現blogに載せようと事前に思っていても、すぐ忘れてしまいますね。 hockey /hɑ́ki/、ホッケー 日本語と発音違いすぎるから漏れたホッケー…

ドラマで英語のお勉強[18日目] Advent Calendar 2015

簡単な単語の組み合わせであるある 誰でも知っている単語の組み合わせで色々な表現ができるのも英語の魅力。小難しい単語を覚えなくとも、さらっとこういう単語が使えると嬉しいですね。 heads up、注意喚起 これも非常によく聞く表現。深刻なことじゃなくち…

ドラマで英語のお勉強[17日目] Advent Calendar 2015

地名であるある ドラマを観てると、地名が意外な意味を持っていることがわかって面白かったりします。中国(china)・日本(japan)もそうですね。 shanghai、人を騙して無理やり水夫にする 上海にこんな意味があるなんて。上海の人は怒ってもいいかも。昔は…

ドラマで英語のお勉強[16日目] Advent Calendar 2015

色でいろいろあるある 色は、文化が違えば 意味合いも自然と違ってきます。ここではそんな色にまつわる表現をピックアップ。 red tape、お役所仕事 別にbureaucracyなんて長い単語を覚える必要は無かったんですね。red tapeならすぐ使えそうじゃないですか。…

ドラマで英語のお勉強[15日目] Advent Calendar 2015

句動詞であるある ドラマリスニングの最難関、句動詞です。もうありすぎて、しかも小難しい動詞よりも句動詞で表現することが多いので、さらに意味もたくさんあるしで、大変。それでもよく聞くフレーズを紹介。 buckle down、仕事に精を出す The Big Bang Th…

ドラマで英語のお勉強[14日目] Advent Calendar 2015

日本語のものと全く異なる発音であるある ドラマ観てる時は音が命。聞き慣れない単語が出てくると途端に混乱待ったなし。ここでは、日本語ではおなじみでも、英語の発音ではだいぶ違う単語を見ていきましょう。 missile /mísl/、ミサイル はい、カタカナ英語…

ドラマで英語のお勉強[13日目] Advent Calendar 2015

rhymeが気持ち良い英単語であるある どことなく子供っぽい響きだけどドラマでよく出てくる単語を紹介。思わず口ずさみたくなること請け合い?! nitty-gritty /nítiˌgríti/、問題の核心、本質 核心を言うにはそれこそcore、root、focalだったりで言えるわけ…