ドラマの中の英語

The name of the game is communication

aw

awはとある感情を表現する感嘆詞。海外ドラマ見てる人は絶対一回は聞いたことがあると思う。 問題はどんな感情かなんだけど、実はこのblog開設して以来初めて文字で説明しなくていいパターンなんです(笑) 次の画像を見て下さい。 [Photo Credit: cat_cute_…

Am I the only one who... ? / ○○って俺だけ?

普段はYoutubeのコメント欄とか書き込みしないんですけど、週末ふらっと書き込みをしたら、それにいいねをもらえて、嬉しさのあまりいろんな動画にコメントしてしまいました(笑) いいね以外にも返信もらったり、かなりいい経験になった。普段英文書かない…

トランプ大統領のネットでの呼ばれ方

トランプ大統領がどんな感じでネットで呼ばれてるか見てみます。 idiot, moron, schmuck, traitor この辺はおなじみのこき下ろし方。idiot, moron, schmuckは馬鹿、阿呆、traitorは売国奴。他にも多数で、挙げればキリがない(辞書が作れそうw)。まあ、ど…

Jimmy Kimmel Liveにフレンズのレイチェルが!

フレンズのレイチェル役のJennifer Anistonが、新しい映画の宣伝でインタビュー受けているじゃないですか! 最近フレンズを見直してるのでなんと奇遇な。 それにしても彼女、老けないのは本当にすごいですね。 話の内容は、FriendsgivingというのをJennifer …

海外ドラマで一番使われる句動詞ってなんだろう?

Etc

英検って受けたことある人は分かると思うんですけど、ボキャブラリー問題の最後に決まって句動詞が出されるんですよ。しかも、一般的に使われないようなのが(笑) 自分が受けた時は、句動詞は端から捨てて挑んだくらいです。その時から思ってたことがあって…

インディアン

北米先住民を指すインディアンってよく考えたらひどい呼称ですよね。全然インドじゃないんだから。日本に同じことが起きたと考えるとその酷さが分かります。マルコ・ポーロが日本に来てたと仮定しましょう。でも本人はそこはモンゴルだと思ってるんです。だ…

F(ネットスラング)

このブログは「ドラマの中の英語」を謳っておきながら、最近は私が海外ドラマ以外知った英語表現をシェアするだけになってる気がしなくもないですが(笑)、ここのところ海外ドラマ見てないのでちょっとネタ切れなんですよね。Friendsをシーズン1から見直し…

The Marvelous Mrs. Maisel Season 2

そういえば、The Marvelous Mrs. Maiselのシーズン2が今日?12/5からですね。何時なんだろう。巷ではアマゾンプライム会員になる唯一の理由とか言われてますけど、半ばマジなのが恐ろしい。この前のエミー賞もかなりの数取ったんじゃないかな。最近知ったの…

噛んだりしないから

biteにはいろいろ面白い使われ方があって、Bite me.でムカつくとか、It bites.で最悪ーとか言った表現はいつか紹介したいのですが、今回はS don't bite.の噛んだりしないから。はい、そのまんまですね(笑) 海外ドラマでは相手が躊躇したりや怖気づいてる時…

トランプ

米国トランプ大統領がロシア関係でちょっと窮地ですね。どうなるんでしょうか・・・。そんな大統領の名Trumpですが、英語だと日本語のトランプ(52枚一組のカード)の意味って全く無いですよね。トランプする時あっちではto play cardsって言ってます。to …

Snowflake

最近知った英単語の中で非常に冬っぽい(?)snowflakeを今日は見てみたいと思います。もちろん、雪片とは違う意味。この単語を知ったのはYoutubeのコメント欄。オヤジ世代が若者世代を批評するのにこのsnowflakeというラベル貼りをすることが多く、気になっ…

Believe You Me / 本当だってば、信じてくれよ

Believe You Meって表現が嘘かホントか実際あるんですよ。一見順番間違ってると思うでしょ? でも残念、順番は間違ってません(笑) Believe you me!(←これがやりたかったw) やりたいことはやったので、後は実際の使われ方をサクッと眺めてみましょう。 T…

溜めのso that構文

表題の名称は私が今勝手に名付けた(coined)ので、ちんぷんかんぷんだと思います。これってたまに出てくる修辞法なんだけど、なにか専門的な呼び方あるのかな? 使われ方はこんな感じ。まずはじめに、普通に形容します This blog is good, 形容詞の後に溜め…

Monster

Monsterは怪物ですね。日本語で「あいつは怪物だ」と言ったら、なにか人間離れした能力を持っているイメージです。TOEIC界の怪物なら、さしずめ受験する度に毎回満点とってる感じでしょうか? そんな人いるのかな? ま、ネガティブなイメージはあまりない感…

Good Night, Sheldon

今回は英語は全く関係ないネタ。 ビッグバン★セオリーのペニー役Kaley Cuocoですけど、プリズン・ブレイクに出てたのは知ってる人は知ってる事実。マイケル一行が無事フォックスリバー刑務所を脱走した後、その時一緒に脱走した精神病棟のヘイワイヤーが、ペ…

マウスに話しかける=IT音痴

ビッグバン★セオリーの最新かつ最終シーズンが米国では放送されていますけど、自分は各種Blogなんかで逐次動向をチェックしています。そんなBlogやテレビ関連記事なんかの情報源によると、ビッグバン★セオリーとそのスピンオフである幼少期のシェルドンを扱…

Britishシットコムで一番好きなシーン

British Humor(Humourのほうがいいかな?)って小難しいイメージがありますよね。すごい遠まわしに皮肉を言ったり、知的な感じでシェイクスピアとか理解していないと分からない、みたいな。それもある面正しいんですけど、普通に笑えるのもあるというのを今…

工具箱なボキャブラリー

週末ネジを締めようと思ったらドライバーがないではないですか! 用途は緩んでるネジを締めるだけなので、100円ショップでも行って買えばいいかと思ったんですけど、ここで誘惑に負けて買ってしまうと、ドライバーが増えまくるんですよね(笑) 気づいた…

過去形と現在形の遠近感

過去形は現在形に比べ距離があるとか、よく英語の教科書に書いてありますよね。その距離感から過去形は一歩引いてる感じが生まれて、そこからwould you, could youの丁寧さに繋がるとか。たしかそんな感じで続いたと思います。 でも、そういった感覚は日常会…

Hatena Blogの変な英語エラーメッセージ

Etc

なんか最近Hatena Blogが不安定なんですよね。記事を投稿しても落ちたりして反映されてなかったり。先日一回長文書いたらエラーで痛い目にあったので、すべての記事はPCのエディターで書いて、それをローカルで保存してからBlogにコピペするようになりました…

馬鹿にしたHello?

Helloは挨拶でおなじみの表現ですね。日本語だと「やあ」とか「こんにちは」。実はこれが時と場合と言い方によっては、相手を馬鹿にした響きになるのが面白いところです。 その馬鹿にしたHelloを説明するために、まずHelloが使われる挨拶以外のもう一つ重要…

happenが持つ偶然性が日本語にも引き継がれている

Etc

happenって偶然性を持っていますよね。運動会がhappenしたらちょっと変な感じがします。週末学校の校庭でたむろっていた学生達が、自発的に運動会やろっかーと始める感じでしょうか。そんなシチュエーションってミュージカルしかないかな。他にも、happen to…

海外ドラマの中でhitされるもの

海外ドラマの中では色々なものがhitされます。と言っても、物理的に叩くわけではないんですけどね。そこで、どんなものがhitされるかそのイディオム的な意味と共に見ていきたいと思います。 road roadをhitすると出掛けるの意味になります。これは頻出の表現…

zeroを使った英語表現

insane.hatenablog.com 以前に、数字を1から数え上げて行って、その数字が使われた英語表現をどこまで言えるかというゲームをしたのですが、0をすっかり忘れていました(笑) ということで、今回はzeroを使った英語表現を見ていきます。 zero in on / 神経…

このブログに関する良い知らせと悪い知らせ、どっちを最初に聞きたい?

insane.hatenablog.com さて、海外ドラマではおなじみのセリフ「Which do you want to hear first, good news or bad news?」ですが、改めて日本語にしてブログタイトルで使ってみると、日本語には合わないですね(笑) とりあえず、このブログの悪いお知ら…

tops / 最大でも、多くても

topsは会話で最大でもを表せるカジュアルな表現。数字を最初に言って、最後にtopsを付けるだけなので、明日からでも使えます。例えば、 -年末の忘年会の費用は? -4000円、tops. と言った感じ。めっちゃ簡単ですね。 次のBetter Call Saulの場面は、CM撮…

どこの英語アクセントに惹かれるか?

(今回の記事中のアクセントは、訛りの意味です。) 英語は世界中で話されているので、色々なアクセントがありますよね。大まかに分けると、アメリカとイギリス。アメリカといっても、南部出身者は独特のアクセントと言ったように、国で簡単に分類できるもの…

2通りの意味に取れるセリフ

今回はちょっとした小ネタ。この前次のようなセリフに出会いました。どんな意味なんでしょうか? アーチー: I want to be the last thing that he sees. Riverdale この場面、アーチーはRiverdaleの町に現れた連続殺人鬼に父を危うく殺されそうになり、復讐…

Don't be a hero. / おとなしくしてろ、妙な気を起こすな。

日本語の「ヒーロー」って「英雄」って意味ですし、スポーツで「活躍した選手」を「ヒーロー」インタビューしたりしますけど、英語のheroとちょっとカバーしてる範囲がズレている気がします。英語のheroにも英雄の意味はもちろんあるけど、あっちでは、ちょ…

日本人記者「How do you hocus on the trade...」 トランプ大統領「I really don't understand.」

アメリカの中間選挙が終わりましたね。Youtubeにたくさんの映像があるので見ていると・・・すごいのがあった。日本人の記者が大統領に英語で質問してるんだけど、何言ってるか分からないと言われちゃう(笑) しかも、あっちのトーク番組でネタにされている…