ドラマの中の英語

The name of the game is communication

2018-02-22から1日間の記事一覧

short notice / 急な話、突然のお知らせ

short noticeはビジネスシーンなんかで頻繁に使われる表現。普通は、急な話で申し訳ないんですが・・・という前置きに使われます。この後に、ミーティングのキャンセルや注文数量の変更といった相手の嫌がることが続きます。多分、TOEICなんかにも出てくると…

字幕ファイルsrtの取り込みTips

自分はPCのローカルに字幕DBを構築し、一回見たエピソードは随時DBに取り込んで、いつでも検索してどの番組のどのエピソードのどのシーンに特定の英単語が出てきたのか分かるようにしてるんですが、最初あまり深く考えずに仕組みを構築してしまったため、初…

The rest is history. / 後は知っての通り。

The rest is history.が使われる典型的パターンは、有名な話をしていて、ある時点まで来た時にそれ以降の物語はみんな承知してる時でしょうか。the restでその話の残りの部分を指し、histroyで歴史になってる=みんな知ってる、という感じだと思います。例え…

9-1-1

9-1-1と聞いてどんなドラマだと想像しますか? この数字の列から9/11に起こったアメリカ同時多発テロを思い起こす方も多いかと思いますが、残念ながら違います。そっちを表す時は数字を全部バラバラにせず9/11でナイン・イレブンと読みます。ナイン・ワン・…

now that I think about it / 考えてみると

come to think of it / 考えてみると - ドラマの中の英語 以前やったcome to think of itの兄弟バージョンnow that I think about itもドラマでの使われ方を見てみたいと思います。「今になってそれを考えてみると」ということですね。 The Big Bang Theory…

something (else) / 大した人・物

something (else)は通常「何か(他の)」という意味ですが、会話だと、たまに表題の「大した人」の意味で褒めるのに使われる事があります。正確には「大した」ではなく「何か普通とは違う」「何か持ってる」という感じだと個人的に感じますが、いずれも文脈…

where the magic happens / 不思議な事が起こる場所

今回紹介するwhere the magic happensはイディオムでもないし、そのまんまの意味なんですが、海外ドラマなんかではたまに使われる表現ですね。こういう表現をスピーキングテストなんかでサラッと使えるといい感じです。「家の中で好きな場所は?」「My favor…