ドラマの中の英語

The name of the game is communication

2018-07-27から1日間の記事一覧

shocker / 衝撃的なこと

shockerってカタカナで書くとショッカーなので、ギーと叫びながら世界征服を企む悪の一員的な感じがしますが(笑)、英語にそんな意味は全然なく、普通にショックをもたらす物の意味で使われます。ただ辞書を見ると、受け入れられないというニュアンスがある…

coldな英語イディオム3つ

夏真っ盛りということで、道を歩くのも大変な時期になりました。日射病にならないよう、コンビニがある度入って涼むことすらあります。そこで今回は、英語勉強でも涼もうというわけではありませんが、海外ドラマの中でよく使われるcoldを使ったイディオムを…