ドラマの中の英語

The name of the game is communication

2 Broke Girls

up / 尽きる、使い果たす

前置詞シリーズの続き。前置詞upには尽きる、使い果たすイメージがあります。例えば、おなじみのゲーム終了を告げるtime's upはゲーム時間が尽きてしまった感じですし、drink upと句動詞にすれば、グラスの中の物を飲み尽くすと言うニュアンス。句動詞use up…

rainy day / いざという時

梅雨に入って体調管理が大変な時期になりました。梅雨といえば雨ということで、今回はrainy dayという表現を海外ドラマで見ていきます。save for a rainy day(いざという時のために備えて蓄える)という言い方もお馴染みですね。ちなみに、こういう梅雨→雨→…

as much as / 〜ではあるが

as much asは原級の意味しか知らなかったので、最初このeven thoughの意味で出てきた時は混乱しました。辞書を引いて納得しましたが。ということで、結構出てくるこの「〜ではあるが」のas much asを海外番組の中で見ていきます。 Friendsから エミリーと長…

duh / 何当たり前のこと言ってるの?、それで?

duhはカタカナで敢えて書けばダーですが、意味は、相手が自明なことを言語化した時にバカにして言うセリフです。例えば、バス停でバスを待っている時に向こうから友達が歩いてきて、「何待ってるの?」と聞いたとします。この状況がまさしくduhにピッタリの…

so you / あなたらしい

この表現はIt's やThat's なんかと一緒に、その行動が「あなたらしい」ことを表現する時に使われる感じです。別にyouだけでなく、herでもhimでもなんでもOK。人を見殺しに出来ない優しい主人公が、炎に包まれる家の中に赤ちゃんを助けに戻ったら、ヒロインが…

Scratch that. / 今のナシ、やっぱやめ。

scratch that - Wiktionary scratch thatはカジュアルな言い方の前言撤回。ただ、Wiktionaryにはimperativeと命令的とあるので、使う場合は注意が必要っぽいですね。それでは早速、ドラマでの使われ具合を確認してみましょう。誰に対して言ってるかも注目し…

fall into the wrong hands / 悪者の手に渡る

fall into the wrong handsは、機密情報から核弾頭ミサイル、軍事衛星のコントロール権限までなんであれ、本来の担当者の手ではなく、違う人(通常悪の組織)の手に渡ってしまうこと。こうならないように、映画やドラマの中では正義の味方が頑張ってますし、…

speak volumes / 多くを物語る

volumeと聞くと、スピーカーの音量だったり、科学の世界では体積を意味しますし、書籍の巻なんてのも表します。百科事典なんか数十巻から成ってたりしますからね。そのためかどうか分かりませんが、多量・たくさんという意味も別に持っているようです。この…

swimmingly / (物事が)スイスイと

swimminglyは物事がスムーズに進行している様子を表す副詞。実際泳いでるわけじゃない。トントン拍子でもいいけど、スイスイの方がswimmingと関連があっていいかな。ちなみに、人間のswimmingはそこまでスムーズじゃないから、多分魚なんかが泳ぐところをイ…

bitches

gang / 遊び仲間 - ドラマの中の英語 前回gangという言い方を紹介しましたが、今回はその女性版とも言えるbitchesを紹介します。訳が全く思いつかないんですけど、親しい女性グループ内で、自分以外のメンバーの総称って何があるんでしょうか? しかもbitch…

gang / 遊び仲間

英単語gangは、ギャング同士の抗争が出てくる番組なんかでは文字通り日本語の「ギャング」として使われますが、日常会話で使われる際は「ツルンでいる遊び仲間」を意味します。いつも一緒にいるイメージです。と言っても、不良を意味するわけでは決してあり…

beeswax

beeswaxが使われるシーンを海外ドラマ等から抜き出してみます。果たして、どんな意味なのでしょうか? ヒントは、文字通りの「蜜蝋」の意味ではありませんよ。 Why don't you just mind your own beeswax, huh? Prison Break/Season 4/Episode 1 ちょっとは…

Ew, Ew, Ew, Ewwwランキング

Ewは海外ドラマを見てれば1エピソードに大抵1回は出てくるお馴染みの「キモい」を意味する表現ですが(発音はィウ)、今回はEwがたくさん使われたシーンをランキング形式でピックアップして、何がEwなのかを見てみたいと思います。 第3位:ゴミ捨て場のゴ…

not much of a / 大した○○ではない

このnot much of aは大したもんじゃないという意味でよく使われます。こう書くと謙遜として使われそうですが(例えばお土産を渡す時に大したものではないと)、そういう方向では使われない感じ。どちらかと言うと、何かをしない時の言い訳的に使われるパター…

ドラマの中のUber

言語は日々変わっていくもの、ということは理解していても、実感はなかなかできないものです。変化は着実に起こっていても緩やかなので、把握が難しいですから。でも、このuberという単語の最近の使われ方をみると、意外と実感できるものなのかもしれません…

such a girl / 型通りの女の子

辞書には載ってないけど海外ドラマには出て来る表現を探して日々視聴していたら、見つけたのがこのsuch a girl。このまま訳せば「そんな女の子」ですが、ドラマを見た感じだと、型通りの女の子の意味のようです。女の子らしい女の子。では実際どんな女の子の…

worst case vs. worst-case scenario

以前から気になっていたのが、このworst-case scenario。最悪の事態を表すだけならワーストケースだけで良さそうなのに、シナリオまで付くので結構耳につくんですよね。しかも色々なドラマでよく使われる表現です。違いがいまいちよく分からない。出てくる度…

exclusive / 交際前提の

exclusiveを辞書で引くと「排他的な、独占的な」と言う意味ですが、恋愛関係で使われる際は、特定の人とだけ付き合って、他の人には関心を示さない状態を表します。それだけだと単なる恋人同士の気がしますが、どうも恋人関係に移行する前の状態を指すようで…

ドラマの中のクラブ

皆さんは学生の時どんなクラブに属していたでしょうか? ドラマの中の人も様々なクラブに属しているみたいです。どんなクラブなのか、実際のドラマからなるべくたくさん紹介したいと思います。 反抗的な子ども達に「ケーキ無しクラブに入りたいのは誰?」 Th…

-free / 〜無しの

英語 Advent Calendar 2017 - Adventar この記事は英語 Advent Calendar 2017の23日目、12/23分として書かれています。 free単独で無料とか自由の意味がありますが、実はこのfreeは後ろにくっつく接尾語として使われることも度々あります。しかし、その時の…

jury is still out / 判決はまだ下ってない

juryは裁判時結成される一般人からなる陪審員団のことですね。彼らの目的は裁判に参加し、時には質問して、時には裁判官の手を借りて、最終的に有罪無罪の判決を下すこと。その人達がまだoutということは→法廷に戻ってきてない→別室で有罪無罪の議論の真っ最…

stand up / 待ちぼうけを食らわす、約束をすっぽかす

多分英語を習い始めて最初に習う句動詞がstand upですね。英語の先生がstand up, everybodyとか言うのがお馴染みのシチュエーション。意味は当然"起立"です。しかし、ドラマの中のstand upはこの起立の意味で使われることはあまり多くない感じです。逆に本記…

cut someone some slack / 大目に見る、勘弁する

このイディオムはテストなんかには出ないと思うけど、海外ドラマでは、つまり日常会話では非常に使われる表現。体感だと5エピソードに1回くらいの割合で出て来る気がするほど。なんでこんなに使われるのかわからないけれど、海外ドラマを見るのに最初の方…

cut off / 中断する

cut offは初見では類推が難しい句動詞。でも海外ドラマではこれでもかと使われる表現で、意味は中断する、止める。だいたい切羽詰まった場面でcut it offと叫ぶのが定型パターン。これもドラマでの実例を見れば簡単に把握できると思います。 Game of Thrones…

Says you. / 言ってるのはお前だけ

最近覚えた表現で面白いのがこのsays you。意味は、相手に不同意を表明する際に「そんなこと言ってるのはお前だけ」という意味で使えます。響きはちょっと粗野な感じですが、日本語で言うと長くなるのに英語だとたった2語という短さなのが評価のポイント。…

turn on / その気にさせる

参考書に載ってるturn onの意味は電気を点けるですが(もちろんドラマでもその意味で使われますが)、この句動詞、人をturn onするというように使われることも非常に多いです。別に人がロボットで背中の隠しスイッチを入れているわけではありませんね。性的…

2 Broke Girls

紹介し忘れていたTVショーも紹介していくことにする。まずは、シットコムの2 Broke Girls。brokeは壊れたとか言う意味ではなく、ここでは無一文・貧乏の意。そんなGirlsということで、Girlsなドラマと言えばGilmore Girlsしか知らない自分はどんな女性陣かと…

A cat has nine lives

ドラマの中に出てくることわざで、これほどよく出てくるものは他にはない、というくらい使われまくってるこのa cat has nine lives。普通に訳せば猫には9つ命があるですが要は、なかなか死なない・くたばらない、ということみたいです。多分辞書で引くと、 …

graduate from vs. graduate

Grammar Girlというポッドキャストがあるのはご存じでしょうか。英語文法のかなりニッチなところをフォーカスしたポッドキャストです。先日All Ears Englishポッドキャストを聞いてて、takeとbringの違いを説明するのにGrammar Girlの説明をそのまま流用して…

well, well, well

前回のme threeに続いて今回も3がテーマの記事。ドラマを見ていると頻繁に出て来る表現にwell, well, wellがあります。必ず3回です。文頭によく付く1つのwellは、喋る前に喉を湿らし準備する意味合いで、日本語だと「えーと」ですが、このwell * 3は全く…