ドラマの中の英語

The name of the game is communication

American Crime Story

ドラマの中の法廷用語

Suits - ドラマの中の英語 前に海外ドラマSuitsを紹介したので、それ繋がりで法廷で使われる英語を紹介します。こういうのも絶対テストに出ないよね(笑) 順番は簡単から始まって難しいまで5つ。いくつ分かるでしょうか? Your Honor / 裁判長 これは簡単…

American Crime Story

American Crime Storyは実話をドラマ仕立てに再構成して1シーズン丸ごとそのストーリーにフォーカスする社会派伝記ドラマである。当然のことながら、視聴の際はどの実話をピックアップしたかが気になるところだが、シーズン1は全米を異様な興奮に巻き込み…

curiouser and curiouser / ますます奇妙だ

なんかドラマを一本観ると大抵3つくらいはblogのネタが見つかる感じがする。20分くらいのコメディでも最低1つはある。まあ、他のコメディやドラマでも使われているか調べるからそこから少し減るけれど。ということで時間さえあれば一日10本でもblog記…

その人はこの法廷にいますか?【法廷ドラマ】

法廷ドラマネタ第二弾は、弁護士の使い古された弁論テクニックについてです。あなたが犯罪現場で目撃したのは○○さんですか?と聞くのではなく、あなたが犯罪現場で目撃した人はこの法廷に今居ますか?とすることが非常に多い。居るなら指差して下さいって、…

Having said that / そうは言ったものの

(追記:同じ意味を持つ表現の記事を書きました) that being said / そうは言ったものの - ドラマの中の英語 Having said thatは、自分が直前に言った意見に対し、譲歩・引く・逆の意見を言う時の表現。あるいは、話している最中に自分の理論に欠点を見つけ…

まず第一に、はじめに、最初に、まずは

ドラマの中でこれらがどのくらい使われているか手元のDBで調べてみました。単純なfirstとかfirstlyなんかが多いのでしょうが、たくさん余計なのもヒットするので今回は省きました。 for a start(1件) 民主党の大統領選指名争いでサンダースがよく使ってい…