読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドラマの中の英語

英語話せるように日々勉強ならぬ視聴の日々

意味を知ればナルホドな英単語・表現

意味を知れば、ああそういう意味だったか納得、となる簡単な英単語が結構有ります。今回はそれをドラマで実際使われたセリフと一緒に紹介していきます。事前にどんな意味か推測するのも面白いですよ! moonlight 最初は名詞で「月光、月明かり」。これが動詞…

wayのちょっと意外な使い方

ドラマを観てるとwayが「すごい」、「とても」と言ったように副詞で使われることが頻繁にあります。特にtooに重ねて強調するのが多いみたい。比較級だって強調できる。この用法ってあまり文法書とかに載ってないよね(多分informalで口語かな?)、というわ…

ドラマで英語のお勉強[24日目] Advent Calendar 2015

英語試験に出る単語もあるある 意外と試験に出るような単語もドラマには頻繁に出てきますので、最終日は前回の英検1級(2015年度第2回)のボキャブラリーで出てきた単語が使われているシーンでシメたいと思います。 detrimental、有害な 14. Although …

ドラマで英語のお勉強[22日目] Advent Calendar 2015

Hey, Dudeであるある 完全にネタ切れですが、Dudeは頻繁に聞く機会の多い単語。意味は、おまえ・やつ、ですね。同様の言い方にmanもあります。映画・ドラマではお馴染みです。下記のNow I Knowに最近この単語の出処が判明したという記事がありましたので、今…

ドラマで英語のお勉強[16日目] Advent Calendar 2015

色でいろいろあるある 色は、文化が違えば 意味合いも自然と違ってきます。ここではそんな色にまつわる表現をピックアップ。 red tape、お役所仕事 別にbureaucracyなんて長い単語を覚える必要は無かったんですね。red tapeならすぐ使えそうじゃないですか。…

ドラマで英語のお勉強[12日目] Advent Calendar 2015

女性を表す表現であるある ballbuster、高圧的な女性 男性諸氏にとっては、なんか痛い感じに聞こえるこの単語。 ballをbusterする人だそうです。 The Big Bang Theory シーズン6 エピソード10からは、ハワードと婚約者バーナデットの父親のマイクとの会話…

ドラマで英語のお勉強[11日目] Advent Calendar 2015

2ワードであるある 2ワードを抜かしていたので。。 fair enough、まあ、いいだろう この表現はどんなドラマにも頻繁に出てきます。100%までいかないけれど、まあ受け入れることはできる、とりあえずOK、というちょっと折れた感じの表現。実際の使われ方を…

ドラマで英語のお勉強[9日目] Advent Calendar 2015

3ワード表現であるある 今回はついにネタが切れましたので、3ワードでよく聞く表現をご紹介。4,5,6と増やしていく戦略でページ増。 speaking of which、そういえば speaking of ...で〜について言えば、という意味なのは有名ですが、ドラマの中だとあ…

ドラマで英語のお勉強[4日目] Advent Calendar 2015

動物イディオムであるある 動物を使った表現はたくさんありますが、その中から面白いのを本日はご紹介します。 dodo /dóudou/、ドードー鳥 ドードーは既に絶滅してしまった大型の鳥。そこで dead as a dodo(ドードーと同じくらい死滅した) やgo the way of…

ドラマで英語のお勉強[1日目] Advent Calendar 2015

ラテン語などの表現であるある 前口上 ドラマ見て英語勉強する方法って簡単だし、楽しめるし、より多くの感覚を使うので上達も早いし、疲れれてもできるから個人的に超オススメなんですけど、何故か日本人ってやりませんよね。何言ってるのかさっぱり、身に…