ドラマの中の英語

The name of the game is communication

Community

Snowflake

最近知った英単語の中で非常に冬っぽい(?)snowflakeを今日は見てみたいと思います。もちろん、雪片とは違う意味。この単語を知ったのはYoutubeのコメント欄。オヤジ世代が若者世代を批評するのにこのsnowflakeというラベル貼りをすることが多く、気になっ…

意外な意味を持つ料理英語3つ

海外ドラマ見ていると、台所で使われるべき英単語が意外な場面で聞かれることがよくあります。まあ、全く別の意味を持ってるだけなんですけどね。今回はそんな英単語を3つ紹介。どれも普通に使われるものばかりです。 cook / (帳簿・数値等を)改ざんする …

命令 + or else / さもないと大変な事になるぞ、わかってるんだろうな

命令文の後にorを付けると「〜しろ、さもないと〜」と言う意味になるのは中学生あたりで習うことですが、この or の後ろを具体的に述べないで else だけにすると脅迫の意味になることは、あまり知られていないかもしれません。しかし、日本語でも、「明日中…

duh / 何当たり前のこと言ってるの?、それで?

duhはカタカナで敢えて書けばダーですが、意味は、相手が自明なことを言語化した時にバカにして言うセリフです。例えば、バス停でバスを待っている時に向こうから友達が歩いてきて、「何待ってるの?」と聞いたとします。この状況がまさしくduhにピッタリの…

ドラマの中のエイプリルフール

エイプリルフールって日本では、ネットで嘘ニュースが飛び交ったり、職場の同僚が明らかに嘘とわかる話をしてきたりというのがほとんどだと思いますが、しかし、海の向こうではどんな感じで受け止められているのかはちょっと想像つかないですよね。日本と全…

ドラマの中のsemenネタ

本ブログですが、訪問者の9割は検索で来てくれる人々です。そんな方々が検索した記事を気に入ってくれて、このブログの最新の記事はなんだろうとクリックすると、このsemen記事が出てしまうのはなかなか心苦しいところもあるのですが、思い切って行っちゃい…

bitches

gang / 遊び仲間 - ドラマの中の英語 前回gangという言い方を紹介しましたが、今回はその女性版とも言えるbitchesを紹介します。訳が全く思いつかないんですけど、親しい女性グループ内で、自分以外のメンバーの総称って何があるんでしょうか? しかもbitch…

海外ドラマでuponが使われるのはどんな時?

uponなんて会話ではonce upon a timeくらいでしか使われないのかと思ったら、なかなかどうして、他にも使われる感じですね。通常onでいいところをわざわざuponにしてるので、ちょっと古臭い言い方にしたいという表れでしょうか。実際の使われている場面を海…

something (else) / 大した人・物

something (else)は通常「何か(他の)」という意味ですが、会話だと、たまに表題の「大した人」の意味で褒めるのに使われる事があります。正確には「大した」ではなく「何か普通とは違う」「何か持ってる」という感じだと個人的に感じますが、いずれも文脈…

to不定詞意味上の主語(of + 人、人の性格) ってどうなのよ?

海外ドラマ内の”動名詞の意味上の主語”の所有格目的格の割合 - ドラマの中の英語 ちょっと前に、動名詞の意味上の主語の記事を書いたので、今回はto不定詞の意味上の主語(of + 人、人の性格のパターン)を考えていきます。多分学校では、通常はforにして、…

ドラマの中のFriends(3)

ドラマの中のFriends(2) - ドラマの中の英語 引き続き、海外番組の中でシットコムFriendsが言及されるシーンを見ていきます。 Communityではレイチェルがチャンドラーの裸を見たエピ コミ・カレ!!という変な邦題になってしまった学園コメディCommunityで…

black sheep / (グループ内の)厄介者・面汚し

black sheepはそのまま訳せば「黒い羊」ですが、比喩的にある特定グループ(家族等)内の厄介者・面汚しとして使われることがあります。今で言えば、世間様にはお見せ出来ない引きこもってる身内とかでしょうか。実際ドラマでどんな人達がblack sheepのラベ…

such a girl / 型通りの女の子

辞書には載ってないけど海外ドラマには出て来る表現を探して日々視聴していたら、見つけたのがこのsuch a girl。このまま訳せば「そんな女の子」ですが、ドラマを見た感じだと、型通りの女の子の意味のようです。女の子らしい女の子。では実際どんな女の子の…

ドラマの中の"A is to B what C is to D."構文

受験シーズン、受験英語ということで、何故か昔習った記憶が全く無いA is to B what C is to Dの構文が海外ドラマの中で使われているか調べてみました。この構文の意味は「AとBの関係はCとDの関係と同じ」。数学のA : B = C : Dです。この長ったらしい言い方…