ドラマの中の英語

英語を話せるように日々勉強ならぬ視聴の日々

Glee

ドラマの中のDear Diary

ドラマの中に出てくる登場人物が日記を書いて、それを通して視聴者に内心を伝える場面がたまにあります。ということで、今日はドラマの中のDear DIaryを見ていきます。どんなドラマのどんな人物がどんな日記を書いているのでしょうか? Friendsのレイチェル …

man-eater / 男をもてあそぶ女

マンイーターとカタカナで書くとRPGに出てくる敵キャラで、だいたい主人公がレベル15くらいで出て来る序中盤の難敵。本来の意味は人喰い動物です。しかし、海外ドラマでman-eaterは男をもてあそぶ女・男たらしの意味で、ふしだらな女性を形容する意味で使…

graduate from vs. graduate

Grammar Girlというポッドキャストがあるのはご存じでしょうか。英語文法のかなりニッチなところをフォーカスしたポッドキャストです。先日All Ears Englishポッドキャストを聞いてて、takeとbringの違いを説明するのにGrammar Girlの説明をそのまま流用して…

me three

1人目に賛同して2人目が「私も」と言う時にme tooとよく言いますが、twoをtooに引っ掛けて3人目がふざけてme threeと言う場面が、GLOWというドラマで現れました。このドラマは80年代をフューチャーしてるので、この表現が古い言い方かどうか分かりません…

elephant in the roomって?

elephant in the roomは有名なイディオムで、「みんなが気付いているけど敢えて避けている問題」の意。部屋の中の象?? これだけだと分かったような分からないような。実際のドラマでの"elephant in the room"の使われ方を確認してみましょう。 The Office …

What's wrong with you? と What's wrong? の違い

What's wrong with you? と What's wrong?。違いはwith youの有無だけですが、間にマリアナ海溝より深い溝があるということが巷では盛んに言われています。しかし、実際どのくらいの違いなのかはネイティブでない我々には皆目見当も付きません。そこで、ドラ…

Agree以外の賛成表現

賛成するのにagreeだけではちょっと物足りないと感じているそこのあなた。今回はそんなあなたにピッタリ、ドラマでも頻繁に使われる同意を表す口語表現を3つ程紹介します。知ってる英単語なのでめっちゃ簡単、すぐ使えること請け合いです。 amen to that エ…