ドラマの中の英語

The name of the game is communication

Modern Family

good one / 面白いジョーク(1)

海外ドラマをかなり視聴してる人は分かっていただけると思いますが、good oneって相手のジョークを褒める際よく使われるフレーズですよね。ツマラナイ時でもジョークに気付いたという意味で使われることもありますが。いずれにせよ、good oneで字幕を検索す…

pasghetti

まだ言葉をちゃんと喋れない子供が言い間違いをするのは可愛いものです。単語の発音がうろ覚えなので、音が消えたり、音の位置が交換されてしまうこともしばしば。日本語だと、「エベレーター」が有名じゃないかな。実際、自分も子供の頃間違っていた記憶あ…

gross / キモい

insane.hatenablog.com 以前、キモいことを「おぇ」と感嘆詞で表すewの繰り返し回数ランキング(上記)をやりましたので、今回はewと相当親和性がある形容詞grossの使われ方を海外番組で見てみます。この表現がよく使われるシチュエーションとして思い出すの…

me too vs. you too

英語を勉強し始めた時って、"me too"は一応知ってるわけです。そして、それしか無いと思ってます。ですから、いきなり"you too"ってのが出てくると、最初は相当混乱しますよね。自分も頭の中?マークで埋め尽くされました。実際海外ドラマを見ていても、"me …

ドラマの中のエイプリルフール

エイプリルフールって日本では、ネットで嘘ニュースが飛び交ったり、職場の同僚が明らかに嘘とわかる話をしてきたりというのがほとんどだと思いますが、しかし、海の向こうではどんな感じで受け止められているのかはちょっと想像つかないですよね。日本と全…

ago / 前に

中学生なら知ってる変哲もないagoですが、色々な時を表す表現とくっつくことが出来る便利な副詞なのは案外見逃されがち。ここでは、三日前や二週間前だけではないことを、海外ドラマの実例を見て確認したいと思います。 night ○夜前はよく出てきます。 Two n…

a ○○ or two / 〜の一つや二つ、少し

この表現 a ○○ or two は少ない量を示す時にもっぱら使われる印象です。1よりはちょっと多いって感じなのかな? 一応、一つや二つと訳しましたが、数字が絶対1 or 2という感じじゃなく、ちょっとっていうニュアンスでしょうか。早速海外ドラマでの使われ方…

where the magic happens / 不思議な事が起こる場所

今回紹介するwhere the magic happensはイディオムでもないし、そのまんまの意味なんですが、海外ドラマなんかではたまに使われる表現ですね。こういう表現をスピーキングテストなんかでサラッと使えるといい感じです。「家の中で好きな場所は?」「My favor…

Ew, Ew, Ew, Ewwwランキング

Ewは海外ドラマを見てれば1エピソードに大抵1回は出てくるお馴染みの「キモい」を意味する表現ですが(発音はィウ)、今回はEwがたくさん使われたシーンをランキング形式でピックアップして、何がEwなのかを見てみたいと思います。 第3位:ゴミ捨て場のゴ…

black sheep / (グループ内の)厄介者・面汚し

black sheepはそのまま訳せば「黒い羊」ですが、比喩的にある特定グループ(家族等)内の厄介者・面汚しとして使われることがあります。今で言えば、世間様にはお見せ出来ない引きこもってる身内とかでしょうか。実際ドラマでどんな人達がblack sheepのラベ…