ドラマの中の英語

英語を話せるように日々勉強ならぬ視聴の日々

Parks and Recreation

ドラマの中のWinter is coming.

しょーもない一発ネタを。Winter is coming.と言えばGame of Thronesで有名なセリフですが、そのセリフが他の番組でも使われているか調べてみました。ちなみに、Winter is coming自体はGoTでは14回しか使われていないんですね。意外と少ない・・・。宣伝で…

mogul / 大御所、権力者

今回は以前から温めていた(冷凍保存していた?)冬季オリンピック繋がりのボキャブラリーを紹介。その名もmogul。コブ付き斜面を滑降するモーグルと同じ綴りですが(発音はモウグル)、ドラマだと「大御所」の意味で用いられることがちょくちょくあります。…

ドラマの中のFriends(2)

ドラマの中のFriends(1) - ドラマの中の英語 前回の引き続きで、海外番組の中のFriends言及シーンを見ていきます。 The Good PlaceではFriendsキャラで例える The Good Placeは結構Friendsネタが出てきますね。このシーンでは、我々はロスとフィービーみ…

down with / 賛成する、反対する

pun intendedからpunの意味を探る2 - ドラマの中の英語 以前ダジャレのpunを調べた時に、Rick&Mortyの1シーンで、賛成のdown withと羽毛のdownを掛けたpunを紹介しましたが、このdown withをweblioでチェックすると、次のような例文が載ってました。 Down …

nooner

noonerという単語が出てくるシーンを3つ紹介しますので、この意味を予想してみて下さい。その前にnoonerという単語自体が多くの情報を持ってますね。似ている単語を知っているかと思いますし、接尾辞も見たことある感じです。 A nooner's when you have des…

chick / 若い女性

chickには「ひよこ、ひな鳥」という意味が辞書の一番最初に載ってますが、海外ドラマでその意味で使われることはあまりないと断言できます。使われるのは決まって若い女性を指すときです。そして男性しか使わない表現だと思います。ですから、hot chickを食…

writing on the wall / 不吉の兆し、凶兆

writing on the wallは聖書の話を元にしたイディオムのようです。バビロンの王様が宴を愉しんでいたら、中空に手がいきなり現れて、壁に文字を書き消えていった。その内容はバビロン王朝の落日を予言するものだった・・・。そこから不吉なことを表すみたいで…

I'll say. / 同感、全くその通り。

I'll say.は相手の言ったことに同意する表現。私もそれ言うつもりだった、ということ。カジュアルな響きですが、実際どうなのでしょうか。ドラマの中の会話で確認してみたいと思います。 Friends 船員コスでカフェに現れたロスは、これを求めていたんだろう…

half-ass / 中途半端な、中途半端にする

Much Ado About ASS - ドラマの中の英語 以前assに関連した表現をたくさん紹介しましたが、今回は半分のhalf-assを紹介します。この意味を初見で推測できたらスゴイです。assはお尻ですが、上記リンク先のget off one’s assにあるように仕事に取り掛かる的な…

classic / お約束、あるある、定番、傑作、色褪せない

classicというと古典的という訳がまずパッと思い浮かびますが、ドラマ特にコメディではちょっと違った使われ方が非常によくされます。古いといった意味合いはあまり無く、定番とかあるあるとかそんな感じで使われます。昔から連綿と続いている感じ。"お約束"…

jury is still out / 判決はまだ下ってない

juryは裁判時結成される一般人からなる陪審員団のことですね。彼らの目的は裁判に参加し、時には質問して、時には裁判官の手を借りて、最終的に有罪無罪の判決を下すこと。その人達がまだoutということは→法廷に戻ってきてない→別室で有罪無罪の議論の真っ最…

czar / 第一人者、権威

czarは発音記号で/zɑ́ːr/、カタカナで書けば「ザー」です。cは発音しない。こんな簡単な単語で大御所を表せるのは素敵。語源がシーザーというのも覚えやすいし、ニヤリとさせられます(たしかにシーザーと読める気がw)。authorityやexpertに飽きたらこれも…

gut に関する表現パターン2つ

gutがドラマで使われる時の意味は大体4パターンあり、名詞”内臓”の意味と、動詞”(魚等の)内臓を抜く”のと、日本語でもお馴染み”度胸”と、そして最後に”本能・直感”の意味です。今回は後者2つを取り上げます。実際のドラマのシーンを通して使い方を見てい…

squeaky clean / ピカピカにきれいな、清廉潔白な

total package / 全部揃っている、三高 - ドラマの中の英語 上記リンク先で出てきたように、squeaky cleanはお皿がキュッキュッ鳴るくらいきれい→ピカピカにきれい、です。別の記事にするつもりはなかったのですが、調べたら結構使われている表現だったので…

total package / 全部揃っている、三高

英語表現total packageは、あの人はtotal packageだ、のように使われます。意味は、もれなく全部揃っている。一昔前に流行った言葉だと三高が適切でしょうか。家柄も体力もルックスも学歴も収入も申し分ないという理想的な人ですね。男性に向かって使われる…

random / 普通じゃない

randomと聞けば、デタラメのとか、ランダムという意味を思い浮かべます。後者のように既に日本語にもなっています。しかし、この”デタラメ、乱雑、パターンがない”という意味以外に、”普通じゃない”という意味があることはあまり知られてないと思いますので…

scare the crap out of someone/ おしっこちびるほどビビらせる

”怖がらせる”の最上級的表現scare the crap out of someone はたまに見かける表現。scareが既にあるので怖がらせるの意なのは推測できますが、crap(うんち)させちゃうほどと言うことは相当怖い感じです。日本語の該当表現は「おしっこちびるほどビビらせる…

mayhap / たぶん

海外ドラマを見てると時々、本当にこんな英単語あるのかよ、というものに遭遇します。そんな英単語の一つが今回のmayhapです。あれ?あの英単語になんか似てるけどなんか違う。このmaybeとperhapsを合成した感じが非常に気持ち悪いですね。でも、この英単語…

The coast is clear. / 邪魔者はいない、今がチャンスだ

The coast is clear.は軍隊かなんかの用語で、敵地に上陸する時に海岸に敵が誰もいない状態を指すみたいです。つまり、やるなら今がチャンスということ。早速海外ドラマでの使われ方を見ていきましょう。 Breaking Badのジェシー 殺したと思ったKrazy-8が生…

2018

来年のことを言うと鬼が笑うとはよく言いますが、ここでは海外ドラマの中で2018年がどんな年として言及されたかを調べてみました。字幕の中から2018を検索しただけですが、ちょうど3件ヒットしました。これなら自分自身が来年のことを言ったわけではないの…

That's the sprit. / そうこなくっちゃ!

That's the sprit.が使われる典型的シーンは、あなたが何か企画してて、相手が参加する決意をようやく決めた時。そうこなくっちゃ!って言いたくなりますよね。この”そうこなくっちゃ”成分がThat's the sprit.です。一般的には、相手が何かやる気になった時…

leprechaun / レプラコーン【想像上の生き物1】

leprechaunは日本語ではレプラコーン。と言っても、全然馴染みがないのでよく分かりませんね。RPGゲームなんかには出てくるのかな? いずれにせよ、辞書によればアイルランドの伝説の妖精で、靴屋の小さな老人が典型的なイメージだそうです。この妖精は宝の…

skywrite / 空に文字を書く

日本語だと一語で言えるのに英語だと説明的に長くなってしまう単語ってありますよね。武者震いとか。しようがないとか。文化的にそういった概念がないのだからしようがないのですが、実は逆もしかりです。そんな英語で一語で言えるのに日本語だと長くなって…

to the max / 超〜、最高に

先日女子向けコミックLumberjanesを見ていたら出てきた表現to the max。意味は単語から分かりますが、念のため英辞郎で調べてみると「超〜」と訳してありました。超は日常で使わない日はないくらいメジャーな表現になってますよね。そこで、どのドラマで誰が…

「いずれにせよ」三兄弟Anyway、AnyhowとAnywho

anywayは「いずれにせよ」とか「とにかく」といった意味で、”とにかく”日常会話で多用されます。シノニムのanyhowはたまに使われるので知ってる方も少なくないと思いますが、anywhoはかなりレアです。ドラクエで言うとはぐれメタルにあたります。結構マジな…

ドラマの中で日本語?!

皆さんは海外ドラマ・映画で日本語・日本文化が出てくるとどう思いますか? 自分はどうも恥ずかしいのです。現実に引き戻されるというかcheesyなステレオタイプでも全くもって観てられない。日本関係で一番出てくる話題は寿司ですが、ヘルシーとか妊婦に悪い…

nauseated vs. nauseous

nauseousは吐き気を催すですが、英辞郎に面白い情報が載っていました。いわく 伝統的な文法家はこの用法を誤りとして、nauseatedを正用と考える人もいるが、むしろこのnauseousの方が一般的である。 英辞郎 ドラマでどう使われているか、早速調べてみましょ…

まず第一に、はじめに、最初に、まずは

ドラマの中でこれらがどのくらい使われているか手元のDBで調べてみました。単純なfirstとかfirstlyなんかが多いのでしょうが、たくさん余計なのもヒットするので今回は省きました。 for a start(1件) 民主党の大統領選指名争いでサンダースがよく使ってい…

pun intendedからpunの意味を探る

(追記)続編書きました。 pun intendedからpunの意味を探る2 - ドラマの中の英語 punにはダジャレという意味がありますが、どの程度のダジャレなんでしょうか? 辞書からでは分かりませんね。布団が吹っ飛んだレベルか、それとも・・・。というわけで、pun…