ドラマの中の英語

The name of the game is communication

Suits

ドラマの中の「Aye, aye, Captain.」が使われる場面

海外ドラマなんか見ていると、不意に「Aye, aye, Captain.」と相手に返事するパターンがたまに出てきます。もちろん、相手はキャプテンでもなんでもないのに。実はこれ、一種のお約束ネタなんですね。そこで今回は、この返事がどういった場面で使われるのか…

Good Cop, Bad Cop

good cop, bad copは、刑事ドラマなんかで容疑者を落とすときのテクニックの一つ。典型的な例を述べると、容疑者がいる取調室に強面の捜査官が入ってくる。この人は体育会系出身の脳筋タイプのbad copだ。この役はとにかく容疑者を脅す。机を叩いたりしなが…

off / 標準から外れて

前置詞offにはいろいろな意味がありますが、今回は表題の標準から外れるoffを見ていきます。これはoff topic(トピックから外れている)なんて言い方からも分かりますよね。ダーツを投げて的を外したらもちろんoff。でもこのoff、思ってる以上に様々なシチュ…

in someone's shoes / 〜の立場になって

英語では、誰かの立場になることをin someone's shoesとその人の靴を履くことで表します。これは非常に英語っぽいイディオムで、海外ドラマでも頻繁に使われます。靴と全く関係ない文脈上にshoesが出てきたら、ほとんどこの意味と言って良いくらい。 そこで…

into / 入れ込む、夢中になる

前置詞シリーズ(←いつの間にw)の続きで、今回はintoです。intoは何か物理的な物の中に入っていくイメージですが、別に現実世界の物体でなくてもいいのが面白いところ。ただし、その場合の意味は「入れ込む」になります。夢中になる、没頭する、惚れ込む、…

That's my girl. / よくやった、それでこそ俺の娘だ。

我が娘が暴漢に襲われたと聞いて心配したお父さん。しかし、娘が暴漢の股間を蹴り上げて逆襲したと聞いたら、きっとこう言う筈「That's my girl!(それでこそ俺の娘だ!)」。その撃退方法は、お父さんが昔娘に直伝した方法。誇らしくなると共にうれしくなっ…

The next thing I know(knew) / 気づいた時には

仕事も一段落した金曜日、同僚と上司の悪口を肴に居酒屋で飲んで、気がついた時には四次会カラオケで午前様、なんてシチュエーションよく(?)ありますよね。この文章の「気づいた時には」を表せるのが「The next thing I know」という英語表現。途中に空白…

shocker / 衝撃的なこと

shockerってカタカナで書くとショッカーなので、ギーと叫びながら世界征服を企む悪の一員的な感じがしますが(笑)、英語にそんな意味は全然なく、普通にショックをもたらす物の意味で使われます。ただ辞書を見ると、受け入れられないというニュアンスがある…

意外な意味を持つ料理英語3つ

海外ドラマ見ていると、台所で使われるべき英単語が意外な場面で聞かれることがよくあります。まあ、全く別の意味を持ってるだけなんですけどね。今回はそんな英単語を3つ紹介。どれも普通に使われるものばかりです。 cook / (帳簿・数値等を)改ざんする …

cross the line / 一線を越える

cross the lineは日本語でも全く同じ表現の「一線を越える」を意味します。一線は文字通りの国境などの実際の線も表せますし、我慢の限界や社会通念上許されるしきい値までなんでもOKです。それらをオーバーした時、この表現が使えます。それでは早速、海外…

me too vs. you too

英語を勉強し始めた時って、"me too"は一応知ってるわけです。そして、それしか無いと思ってます。ですから、いきなり"you too"ってのが出てくると、最初は相当混乱しますよね。自分も頭の中?マークで埋め尽くされました。実際海外ドラマを見ていても、"me …

at the end of the day / 最終的には

at the end of the dayは文字通り訳せば「その日の終わりに」ということですが、比喩的に、「何かの最後には」という意味で使われることがしばしばあります。一日をその「何か」に例えているわけですね。今は辛いけど、このプロジェクトの終わりにはみんなハ…

sweet on / 〜に夢中で

sweetは日常会話では欠かせない英単語。甘いから始まり、sweet of youと感謝するときや、異性を呼びかけるときにもsweetieやsweet heartで使われます。ですから、この sweet on もこの際覚えてしまいましょう。意味は「〜に夢中」と、なんとなく想像し易いで…

The ball is in one's court. / 次は○○の順番だ。

日本語と英語のイディオムで同じような表現と意味のものがあるとニヤリとしてしまいますよね。文化・民族などの違いはあれど、発想の根底は同じなんだなと、なんか安心してしまいます。そんな同じ表現で同じ意味を持つのが表題の「ボールは○○のコートにある…

ドラマの中のWinter is coming.

しょーもない一発ネタを。Winter is coming.と言えばGame of Thronesで有名なセリフですが、そのセリフが他の番組でも使われているか調べてみました。ちなみに、Winter is coming自体はGoTでは14回しか使われていないんですね。意外と少ない・・・。宣伝で…

海外ドラマ内の”動名詞の意味上の主語”の所有格目的格の割合

海外ドラマはコスパ最強かつの最短経路の英語勉強だと思ってますが、問題は自分の脳が会話に超最適化されてしまう点。海外ドラマ脳とでも呼べばいいのか・・・。それをつくづく感じるのが、動名詞の意味上の主語を所有格にするか目的格か。つまり、 my doing…

chick / 若い女性

chickには「ひよこ、ひな鳥」という意味が辞書の一番最初に載ってますが、海外ドラマでその意味で使われることはあまりないと断言できます。使われるのは決まって若い女性を指すときです。そして男性しか使わない表現だと思います。ですから、hot chickを食…

exclusive / 交際前提の

exclusiveを辞書で引くと「排他的な、独占的な」と言う意味ですが、恋愛関係で使われる際は、特定の人とだけ付き合って、他の人には関心を示さない状態を表します。それだけだと単なる恋人同士の気がしますが、どうも恋人関係に移行する前の状態を指すようで…

ドラマの中の気の利いた返し(Touchéしたパターン)

ドラマで英語のお勉強[1日目] Advent Calendar 2015 - ドラマの中の英語 Touchéは上記リンク先にもあるように、議論でうまく言い返された時の決まり文句「一本取られた」です。敢えてカタカナだと「トゥーシェイ」です。潔く参ったことを認めているのですか…

ドラマの中の法廷用語

Suits - ドラマの中の英語 前に海外ドラマSuitsを紹介したので、それ繋がりで法廷で使われる英語を紹介します。こういうのも絶対テストに出ないよね(笑) 順番は簡単から始まって難しいまで5つ。いくつ分かるでしょうか? Your Honor / 裁判長 これは簡単…

agree to disagree / 見解の相違ということにする

agree to disagreeもドラマにはよく出てくる表現の一種。toを不定詞と思えば、disagreeすることをagreeする、となって表題の意味っぽくなります。日本ではあまり聞かない類の表現のように思いますが、やはり同調圧力の強さが原因でしょうか? それではドラマ…

sounds like a plan / いい考えだ、やってみよう、良さげだね

sounds like a planはネットではSLAPと書かれることもある同意の表現。相手が何かを提案して、それに対する肯定的返答例の一つ。文字通り訳せば、(it) sounds like a plan ですから、それは計画のように聴こえる、です。多分単なる思いつきでなく、実行可能…

total package / 全部揃っている、三高

英語表現total packageは、あの人はtotal packageだ、のように使われます。意味は、もれなく全部揃っている。一昔前に流行った言葉だと三高が適切でしょうか。家柄も体力もルックスも学歴も収入も申し分ないという理想的な人ですね。男性に向かって使われる…

My bad. / ミスった、私のせいです

My bad.は謝罪までは行かないまでも、自分の過ちを認める表現。見た感じだと深刻でない場合に使われるパターンが多い感じです。ドラマでの使用例を見てみます。 The Big Bang Theory 運転免許を取るべく運転シミュレータに励むシェルドン。しかし、道なき道…

Sure thing / もちろん、オーケー

of courseに飽きたあなたにお勧めの英語表現Sure thing。めちゃくちゃ簡単なんですが、日本人で使ってる人居るのかな? 肯定するときに使える便利な表現です。ドラマだとカジュアルな感じで頻繁に使われますね。早速海外ドラマではどんな風に誰が使うのか見…

take the Fifth / 黙秘権を行使する

自分が尋問された時是非言ってみたいセリフがこれ、"黙秘権を行使します"。でも日本ならいざしらず、アメリカで捕まったら何と言えばいいのでしょうか? そもそも”黙秘権”という英単語がでてこないですよね? でも、これがめちゃくちゃ簡単です。take the Fi…

Suits

Suits(スーツ)はオサレでゴージャスでスタイリッシュな弁護士ドラマ。法廷シーンはあまりない感じなのが個人的に嬉しい。これを何故もっと早く見てなかったのか、評判が良いのとIMDbでも高評価なのは知っていたので自分自身でも疑問な感じだが、多分Suits…