ドラマの中の英語

英語を話せるように日々勉強ならぬ視聴の日々

Vocabulary

that being said / そうは言ったものの

Having said that / そうは言ったものの - ドラマの中の英語 今日は以前紹介した「having said that / そうは言ったものの」の別バリエーションthat being saidを紹介します。意味は全く同じです。 Breaking Badのハンク上司 殺人現場からガスの指紋が見つか…

My bad. / ミスった、私のせいです

My bad.は謝罪までは行かないまでも、自分の過ちを認める表現。見た感じだと深刻でない場合に使われるパターンが多い感じです。ドラマでの使用例を見てみます。 The Big Bang Theory 運転免許を取るべく運転シミュレータに励むシェルドン。しかし、道なき道…

no biggie / 大したことない

以前 it's no big deal. が出てきましたので、今回それを紹介しようかなとも思いましたが、not a big deal形式も含めると字幕DBで1,000以上ヒットするんですよね。これだけ有名だとあまり乗り気がしないのは自分が天邪鬼だからでしょうか? そこでちょっと捻…

so much so that / とてもそうなので

今回はso much so thatの使い方をドラマの実例で学んでいきます。辞書を引けば意味は、とてもそうなので、です。つまり、片方のsoが”とても”と程度の大きさを表すのに対し、もう一方は"そう"と前に出てきたものを指します。使い方は本当に簡単なので、これを…

off the bat / すぐ

off the batは口語でよく使われて”すぐ”の意。通常はrightを付けて、right off the batで”今すぐ”として使うことが多いみたいです。手元のDBだと、in no timeとほぼ同じ出現頻度。早速ドラマでの使われ方を見てみます。 HomelandのCarrie Brodyはテロリスト…

Eeny, meeny, miny, moe, catch a tiger by its toe, if he hollers, let him go, eeny, meeny, miny, moe. / どれにしようかなかみさまのいうとおりなのなのな

英語 Advent Calendar 2017 - Adventar この記事は英語 Advent Calendar 2017の6日目、12/06分として書かれています。 今回はこのHatena Blogの件名の長さに挑戦しようと、海外ドラマで聞く表現で長いものを模索していたのですが、長い英単語で超有名なsupe…

I('| a)m ((so, )*so )?sorry.

sorryする時にsorry直前にsoが何回入ることが多いのか、海外ドラマで調べてみました。手元の字幕DBを検索集計しています。 so数 英語表現 ポイント 上との比 0 I'm sorry. 3732 1 I'm so sorry. 2295 0.615 2 I'm so, so sorry. 57 0.025 3 I'm so, so, so s…

I, for one / 私個人としては

I thinkをパラフレーズする時、動詞thinkを他の動詞supposeとかfigureに置き換えることしか考えません。あるいは表現自体を変えて以前紹介したMy money's onとか。でもよく考えてみれば、Iを変化させることもできるわけで、今回はそんな変化の一つI, for one…

not give a shit / 知ったこっちゃない、意に介さない、関係ない

これも耳にタコができるくらい使われる表現で、全く興味がないとき使われる感じ。shitはクソなので下品な表現ですね。日本語だと意に介さない、よりくだけた言い方にすると、どうなろうと知ったこっちゃない、とか、関係ないでしょうか。前回英検のボキャブ…

英検ボキャブラリー問題正解英単語の海外ドラマでの出現頻度調査

2017年度第2回英検準1級を解いてみた - ドラマの中の英語 2017年度第2回英検1級を解いてみた - ドラマの中の英語 前回最新の英検1級・準1級過去問を解いた時に感じたんですが、級間でボキャブラリー問題にそれほど大きな難易度差が無いように感じまし…

come for / 身柄を押さえる

come forは簡単な単語ながら響きが相当怖い句動詞。なにせ身柄確保ですから。深夜に覆面黒尽くめの男たちが窓から侵入してくる怖さがあります。当然ながら脅迫する際に使われます。チンピラ、マフィア、警察なんであれ。どんなシチュエーションで誰がガラ押…

up to speed / 最新状況を把握して

up to speedが使われる典型的場面は、状況を知らない新米やら新任署長に一通りの状況を説明して現況を把握してもらう時。OJTとはちょっと違う感じで、あくまで仕事にとっかかれる必要最低限の情報を短時間で共有する感じ。この表現up to speedはドラマで本当…

capiche? / 分かった?

capiche?は相手が理解したかを尋ねる言い方。敢えてカタカナで書くとカピーシですが、この音を聞いたことある人は多い筈。なんか耳に残ります。綴り方はいくつかあるみたいで、capeeshやcapisceです。理解したかを聞くのって意外と難しくて、最悪相手を間抜…

That's the sprit. / そうこなくっちゃ!

That's the sprit.が使われる典型的シーンは、あなたが何か企画してて、相手が参加する決意をようやく決めた時。そうこなくっちゃ!って言いたくなりますよね。この”そうこなくっちゃ”成分がThat's the sprit.です。一般的には、相手が何かやる気になった時…

End of story. vs Period.

ドラマで英語のお勉強[9日目] Advent Calendar 2015 - ドラマの中の英語 以前ちょっと紹介した”以上。”。会話を”以上。”と打ち切る時の決まり文句にEnd of story.とPeriod.がありますが、どっちがよく使われているか調べてみました。調査対象は自分が今まで…

My door is always open. / いつでも相談に乗るよ。

My door's always open.は日本語にぴったしの表現が無いのでもやもやするけど、私のドアはいつでも開いている→いつでも訪ねてきてね→いつでも相談に乗るよ、ということ。この表現もよく使われるけど、本心で言ってるのか社交辞令で言ってるのかは文脈その他…

Sure thing / もちろん、オーケー

of courseに飽きたあなたにお勧めの英語表現Sure thing。めちゃくちゃ簡単なんですが、日本人で使ってる人居るのかな? 肯定するときに使える便利な表現です。ドラマだとカジュアルな感じで頻繁に使われますね。早速海外ドラマではどんな風に誰が使うのか見…

with all due respect / お言葉を返すようですが

with all due respectは目上の人に対して反論する時に前置きで使う表現。家庭で使われることはないけど、ビジネスの場でよく使われる感じ。ボスが外人になった時に備えて覚えておきましょう。実際の使用例を海外ドラマから取ってみました。どの立場からどの…

take the Fifth / 黙秘権を行使する

自分が尋問された時是非言ってみたいセリフがこれ、"黙秘権を行使します"。でも日本ならいざしらず、アメリカで捕まったら何と言えばいいのでしょうか? そもそも”黙秘権”という英単語がでてこないですよね? でも、これがめちゃくちゃ簡単です。take the Fi…

cut someone some slack / 大目に見る、勘弁する

このイディオムはテストなんかには出ないと思うけど、海外ドラマでは、つまり日常会話では非常に使われる表現。体感だと5エピソードに1回くらいの割合で出て来る気がするほど。なんでこんなに使われるのかわからないけれど、海外ドラマを見るのに最初の方…

Told you. / 言ったでしょ

Told you.は意味を取るのが簡単な表現。I told youの省略だから、(前に)言ったじゃん、ほらね、って言う感じ。では早速使われ方を海外番組で見ていきます。 The Big Bang Theory サバイバルゲームをやるいつものオタクメンバー。形勢が押され気味のため、…

You will break no china.の意味について

海外ドラマHomelandを見ていた時、表題の表現You will break no china.が出てきました。今回はこれの意味をどうやって把握したかを書いてみます。探偵ドラマには及びませんが、英語の勉強が実は点と点を線で結ぶ感じであることを味わっていただければと思い…

吐く

二日酔い、つわり、病気と言えば嘔吐、吐く。この吐くという動詞を何故か日本人はreverseとしがち。これは多分”戻す”から来てると思いますが、全く通じないこと間違い無し。少し詳しい人はvomitなんか知ってると思います。あとpukeも有名かな。他にも色々な…

pick one's brain / 知恵を借りる

pick one's brainは日本語とほぼ同じ知恵を借りる/相談に乗ってもらうということ。pickにはpick pocket(する)のように盗むの意があるので、アイデアを盗ませてもらうと言ったところかな。日本語では借りるという後で返す義務がある感じだけど、英語は盗ん…

ドラマの中のDear Diary

ドラマの中に出てくる登場人物が日記を書いて、それを通して視聴者に内心を伝える場面がたまにあります。ということで、今日はドラマの中のDear DIaryを見ていきます。どんなドラマのどんな人物がどんな日記を書いているのでしょうか? Friendsのレイチェル …

pun intendedからpunの意味を探る2

pun intendedからpunの意味を探る - ドラマの中の英語 前回pun intendedからpunの意味を探りましたが、今回もどんなpunがintendedされたのか、逆にintendedされてなく偶然punになったのか見てみます。 The Big Bang Theory TBBTからはシェイミーの会話。噂話…

cut off / 中断する

cut offは初見では類推が難しい句動詞。でも海外ドラマではこれでもかと使われる表現で、意味は中断する、止める。だいたい切羽詰まった場面でcut it offと叫ぶのが定型パターン。これもドラマでの実例を見れば簡単に把握できると思います。 Game of Thrones…

rain cats and dogsって本当に使われてるの?2

rain cats and dogsって本当に使われてるの? - ドラマの中の英語 以前調べたこの土砂降りを表現するrain cats and dogs。前回の結論は、「使われない」。使われるとしても、かなり年配の人か英語が母国語でない移民ということだったのですが、久しぶりに検…

off the hook / 危機を脱して、素晴らしい

off the hookはよく使われるし、しかもイメージしやすいイディオム。hookは釣り針。釣り針が外れたから、危機を脱出したってこと。魚の気持ちになれば分かる(笑) でも2番目の意味”素晴らしい”がよくわかんない。危機を脱するなんて素晴らしいってことなの…

近さを表す英語表現 stone's throw, neck of the woods

近いことを英語で表現するにはnear, close、名詞だとproximityなんかですが、ドラマではそれ以外の色々な表現がちょくちょく出てきます。そこでドラマで出てきた近さを表す英語表現を紹介します。 stone's throw / 目と鼻の先 これは意味がつかみやすい表現…