ドラマの中の英語

英語話せるように日々勉強ならぬ視聴の日々

kamikaze

寝る前に読んでいたMerriam-Webster's Vocabulary Builderのapiaryの項にkamikazeが出てきて驚いた。kamikaze attackとかは知っていたけれど、kamikazeで「向こう見ずな、自殺的な、reckless or potentially self-destructive」になるとのこと。この言葉の功…

Japanese Muslims face challenges at the workplace

いまちょっと話題のニュースを英語で読んでみた。話した内容などはmake upされているみたいだけど、これ何も知らずに読んだら日本はどういう国なんだ、って海外の人に誤解されそう。毎日新聞さんはワイワイで昔やらかしていますからね。マレーシアで出会った…

意味を知ればナルホドな英単語・表現

意味を知れば、ああそういう意味だったか納得、となる簡単な英単語が結構有ります。今回はそれをドラマで実際使われたセリフと一緒に紹介していきます。事前にどんな意味か推測するのも面白いですよ! moonlight 最初は名詞で「月光、月明かり」。これが動詞…

wayのちょっと意外な使い方

ドラマを観てるとwayが「すごい」、「とても」と言ったように副詞で使われることが頻繁にあります。特にtooに重ねて強調するのが多いみたい。比較級だって強調できる。この用法ってあまり文法書とかに載ってないよね(多分informalで口語かな?)、というわ…

ドラマで使われるちょっとHな英単語集2

続き horny 好色な 要はH好きってこと。なんかオラ、ムラムラしてきた、というシチュエーションでも使える。しかし、horn[角]が何故この意味を持ち始めたのか。疑問は尽きない。 Because being pregnant makes Liz incredibly horny. From GG S07E02 incestu…

ドラマで使われるちょっとHな英単語集1

ここでは今までドラマを観てる中で集めたちょっとHなボキャブラリーを紹介。基本的に、試験などには出てきませんし、writingで使うことも無いとは思いますが、ドラマの15禁くらいで使われそうなものです。 kinky (性的に)変態の、倒錯した kinky sexってな…

Bikini-clad Sailor Moon cosplayer hits the slopes for sexy snowboarding fun times【Video】

コスプレスノーボーダーがセーラームーンの格好で滑るのを自撮りしてるんだけど、本当に寒そうだね。体感温度は-20度とか行きそう。bikini-cladというよりお肉cladで寒さも安心、とかいうと怒られるかな(笑) このcladはiron-cladという言い方がよく使われ…

スピードラーニング ポッドキャスト

かなり良いpodcastを見つけたので紹介。どこが良いかというと 日本語が出てこない やさしい英語、カジュアルな会話 そんなに早口じゃないので理解しやすい 時間が短い(20分程度) 内容が面白い(日本在住の外国人の視点、文化の比較) けんだま ただひと…

ドラマで英語のお勉強[24日目] Advent Calendar 2015

英語試験に出る単語もあるある 意外と試験に出るような単語もドラマには頻繁に出てきますので、最終日は前回の英検1級(2015年度第2回)のボキャブラリーで出てきた単語が使われているシーンでシメたいと思います。 detrimental、有害な 14. Although …

ドラマで英語のお勉強[23日目] Advent Calendar 2015

スターウォーズであるある 今日は劇場でスターウォーズ観てきました。今まで一度も観たことがなかったので、ところどころ筋が把握できない箇所がありましたが、概ね満足の映画でした。日本語字幕だったので英語の会話の方に集中していましたが、キャッチでき…

ドラマで英語のお勉強[22日目] Advent Calendar 2015

Hey, Dudeであるある 完全にネタ切れですが、Dudeは頻繁に聞く機会の多い単語。意味は、おまえ・やつ、ですね。同様の言い方にmanもあります。映画・ドラマではお馴染みです。下記のNow I Knowに最近この単語の出処が判明したという記事がありましたので、今…

ドラマで英語のお勉強[21日目] Advent Calendar 2015

◯-wordであるある 直接的な表現を避けるため、◯-wordという表現をたまに聞きます。◯にはある単語の頭文字が入るようです。そのなかから有名なのを今回は紹介。 L-word、愛の言葉 ドラマの中でよくあるシーンの一つが、「I love youと言われたけど、唐突だっ…

ドラマで英語のお勉強[20日目] Advent Calendar 2015

話し始める前にであるある 日常会話では、話し始める前に”これからおれがしゃべるから聞いてくれ”的な表現がよくあります。そんな中から今日は2つ紹介。例を見れば一目瞭然、どのドラマにも必ず出てくるものばかり。 Look.、いいか、考えてごらん 最初はLoo…

ドラマで英語のお勉強[19日目] Advent Calendar 2015

今までの落ち穂拾い このAdvent Calendarも残り1週間。 言及し忘れたものが多々あるので、この辺で落ち穂拾い。この表現blogに載せようと事前に思っていても、すぐ忘れてしまいますね。 hockey /hɑ́ki/、ホッケー 日本語と発音違いすぎるから漏れたホッケー…

ドラマで英語のお勉強[18日目] Advent Calendar 2015

簡単な単語の組み合わせであるある 誰でも知っている単語の組み合わせで色々な表現ができるのも英語の魅力。小難しい単語を覚えなくとも、さらっとこういう単語が使えると嬉しいですね。 heads up、注意喚起 これも非常によく聞く表現。深刻なことじゃなくち…

ドラマで英語のお勉強[17日目] Advent Calendar 2015

地名であるある ドラマを観てると、地名が意外な意味を持っていることがわかって面白かったりします。中国(china)・日本(japan)もそうですね。 shanghai、人を騙して無理やり水夫にする 上海にこんな意味があるなんて。上海の人は怒ってもいいかも。昔は…

ドラマで英語のお勉強[16日目] Advent Calendar 2015

色でいろいろあるある 色は、文化が違えば 意味合いも自然と違ってきます。ここではそんな色にまつわる表現をピックアップ。 red tape、お役所仕事 別にbureaucracyなんて長い単語を覚える必要は無かったんですね。red tapeならすぐ使えそうじゃないですか。…

ドラマで英語のお勉強[15日目] Advent Calendar 2015

句動詞であるある ドラマリスニングの最難関、句動詞です。もうありすぎて、しかも小難しい動詞よりも句動詞で表現することが多いので、さらに意味もたくさんあるしで、大変。それでもよく聞くフレーズを紹介。 buckle down、仕事に精を出す The Big Bang Th…

ドラマで英語のお勉強[14日目] Advent Calendar 2015

日本語のものと全く異なる発音であるある ドラマ観てる時は音が命。聞き慣れない単語が出てくると途端に混乱待ったなし。ここでは、日本語ではおなじみでも、英語の発音ではだいぶ違う単語を見ていきましょう。 missile /mísl/、ミサイル はい、カタカナ英語…

ドラマで英語のお勉強[13日目] Advent Calendar 2015

rhymeが気持ち良い英単語であるある どことなく子供っぽい響きだけどドラマでよく出てくる単語を紹介。思わず口ずさみたくなること請け合い?! nitty-gritty /nítiˌgríti/、問題の核心、本質 核心を言うにはそれこそcore、root、focalだったりで言えるわけ…

*Spoiler Alert* シェルダンとエイミーがキス??

最新話のThe Big Bang Theory(ビッグバン★セオリー)でシェイミー(シェルダンとエイミーの意)がキスしてる!! これで、シェルダンが博士の愛した数式よろしく記憶を失っていく設定なら、エイミーはもちろん、視聴者号泣まちがいなしだね。 bigbangtheory…

ドラマで英語のお勉強[12日目] Advent Calendar 2015

女性を表す表現であるある ballbuster、高圧的な女性 男性諸氏にとっては、なんか痛い感じに聞こえるこの単語。 ballをbusterする人だそうです。 The Big Bang Theory シーズン6 エピソード10からは、ハワードと婚約者バーナデットの父親のマイクとの会話…

ドラマで英語のお勉強[11日目] Advent Calendar 2015

2ワードであるある 2ワードを抜かしていたので。。 fair enough、まあ、いいだろう この表現はどんなドラマにも頻繁に出てきます。100%までいかないけれど、まあ受け入れることはできる、とりあえずOK、というちょっと折れた感じの表現。実際の使われ方を…

ドラマで英語のお勉強[10日目] Advent Calendar 2015

仮定法であるある 教科書の中では仮定法は最後に出てくるラスボス感がありますが、ドラマの中ではごくごく普通の表現。もし◯◯だったら・・・や、あの時◯◯していれば・・・なんて通常の感情表現の一部ですよ。特に後者は、視聴者もストーリーがわかっているの…

ドラマで英語のお勉強[9日目] Advent Calendar 2015

3ワード表現であるある 今回はついにネタが切れましたので、3ワードでよく聞く表現をご紹介。4,5,6と増やしていく戦略でページ増。 speaking of which、そういえば speaking of ...で〜について言えば、という意味なのは有名ですが、ドラマの中だとあ…

ドラマで英語のお勉強[8日目] Advent Calendar 2015

チェス用語であるある さすが西洋だけあって、チェス用語も普段の会話に頻繁にでてきますね。Person of Interestでは劇中実際指してるし、The Big Bang Theoryでは3Dチェスしてますからね。ここではその中でもよく出てくる用語を紹介します。 impasse /ímpæs…

ドラマで英語のお勉強[7日目] Advent Calendar 2015

この単語こんな意味もあったの?であるある ドラマを観ていると教科書に載っている単語なのに全く意味が取れないことがよくあります。別の意味を持っているからなのですが、逆に教科書の意味で出てくることが稀だったりして面白いですね。 shrink /ʃríŋk/、…

ドラマで英語のお勉強[6日目] Advent Calendar 2015

形容詞あるある 試験には出てこないけど、ドラマに頻繁に出てくる形容詞(-y)を紹介していきます。 cheesy /tʃíːzi/、安っぽい、低俗な、あからさまに本物でない 最初は、チーズから来たcheesy。”チーズの”という意味ももちろんありますが、ドラマでは頻繁に”…

ドラマで英語のお勉強[5日目] Advent Calendar 2015

文頭、副詞句であるある スピーカーが話し始める最初に添える副詞句で、ドラマに特有の2つの表現を紹介。 for starters、まずは、まずはじめに 教科書なんかだと、first of all、first(ly)、first off、first and foremostとか載ってるんですが、こういった…

ドラマで英語のお勉強[4日目] Advent Calendar 2015

動物イディオムであるある 動物を使った表現はたくさんありますが、その中から面白いのを本日はご紹介します。 dodo /dóudou/、ドードー鳥 ドードーは既に絶滅してしまった大型の鳥。そこで dead as a dodo(ドードーと同じくらい死滅した) やgo the way of…

ドラマで英語のお勉強[3日目] Advent Calendar 2015

1ワードの決まり文句であるある たったひとつの単語なのに会話でよく使われる表現がありますのでご紹介。 ta-da /tɑːdɑ́ː/、ジャジャーン 何かをみんなにお披露目するときに使う表現。典型的な状況は、何かが布の下に隠してあって、布の覆いを取る瞬間 ta-d…

ドラマで英語のお勉強[2日目] Advent Calendar 2015

数字関連イディオムであるある 個人的に数字が好きなので、英語でも数字を使った表現は割と好き。なぜその数字なのか、例えば次の表現では、何故1足す1で2じゃないのか、とか疑問だらけ。 put two and two together (, and make four)、既知の事実から推…

ドラマで英語のお勉強[1日目] Advent Calendar 2015

ラテン語などの表現であるある 前口上 ドラマ見て英語勉強する方法って簡単だし、楽しめるし、より多くの感覚を使うので上達も早いし、疲れれてもできるから個人的に超オススメなんですけど、何故か日本人ってやりませんよね。何言ってるのかさっぱり、身に…

英語学習教材としてのThe Big Bang Theory

9ヶ月ほどの海外滞在中にシットコム「The Big Bang Theory」を全シーズン通して三回(最初の二回は英語字幕、最後は字幕なし、計600エピソード?)観ましたが、英語の勉強に本当に良い教材でした。今、新しいシーズン9が始まっている最中ですが、非常に…

マレーシア

Etc

東南アジアぶらぶらして最後マレーシアから帰ってきました。マレーシアで売ってる洋書で日本の半値以下のものが結構あってびっくり。日本と同じ値段のもありましたが。マレーシア価格で輸出されてるのかな? 詰め込めるだけ詰め込んで帰国。マレーシアはリン…

Someone help this poor, dying cat! Oh, wait, never mind 【Trollcats】

この写真はやばいでしょ。heart-stoppingという形容詞がぴったりかな。轢かれた猫は居なかったお話。 今回の英語はネコ科が登場。前回はイヌ科。記事の中で猫をどう表現しているかも面白い。 cat feline kitty pet rascal ショッキングな出だしだけに、捨て…

フィリピン

そういえばフィリピンに来ちゃいましたが、相変わらず暑いですね。負けずに勉強しなければ・・・ 下記のリンクはフィリピンの面白い情報が載ってそうです。 Wikipilipinas: The Hip 'n Free Philippine Encyclopedia

Going to Saunas May Help Keep the Heart Healthy

サウナが体にいいよという記事。行き過ぎは良くないのかなと思うけど、行けば行くほど効果ありとのこと。別の病気のリスクは高まりそうだけれどね。 それにしても、お風呂くらいの温度はどうなんだろう。シャワーで済ます国民と日本人で心臓病を比べてみるの…

World’s most patient pet owner strolls Tokyo with his huge tortoise

カメが鈍いのは万国共通ですから、patientとオーナーさんが形容されるのも納得。しかしでかいね。車にはひかれちゃうだろうけれど、バイクや自転車ならカメが勝つね。 英語は動物の言い方が複数あるのが面白い。多分、一般用と学術用なんだろうけれど。 Worl…

Over 150 whales found beached in Ibaraki, same thing happened before 2011 Tohoku earthquake

大量のイルカが浜辺に打ち上げられていた記事。こういうのは、何かの前触れと思っちゃうよね。しかも地理的な関係や過去の同様の事例から大地震を予見しているのかもしれないと思うのは自然な流れ。外国人なら結構ビビリそうな話だ。 でも、経験則でそうなん…

2014年度 第3回 英検準1級過去問リスニング

リスニングもやってみました。試験のリスニング音源って聞いてるとどうしても眠くなってくるんですよね。私だけかな? Part1 12/12 Part2 11/12 Part3 3/5 聞き取れなくて二択になってしまった問題が2問あったけどいずれも正解、しかし100%自信あったと…

Al-Khwarizmi—Father of Algebra | Portraits of the Past

JW

数学のアラビア数字の話。今まで発明された中でただひとつ重要な数学上ツールとあるけど、それ以上だよ、一般生活でも手放せない貴重なものになっているよね。全人類の記憶から一つの概念を消せるとすると、アラビア数字の消去は大混乱を起こすはず。 科学の…

The Light Organ of the Hawaiian Bobtail Squid | Was It Designed?

JW

久しぶりにエホバの証人の雑誌から。久しぶりだと音声がゆっくり過ぎて眠くなるな。 イカが月光と同じ光を発するバクテリアを体内に飼って、そのおかげでシルエットなどが目立たなくなり、捕食者から隠れることが出来る。また、そういったバクテリアが体内時…

2014年度 第3回 英検準1級過去問リーディング

英検の過去問が出ていましたので、早速やってみました。英検は過去問を、過去三回と期限付きですが、載せてくれるのでどこぞのテストと違っていいですよね。どこを間違えたかわからないテストなんて意味ありませんから・・・(でも、日本限定なのが難点。こ…

耳の不自由な人用の字幕

Etc

映画ってなかなか字幕なしだと理解は難しいですね。自分はドキュメンタリーなどゆっくりめのものは字幕なしでまあまあ分かりますが、アクションなどはまったくGreek to me. そこでDVDに付いている字幕オプションでーとなるんですが、最近勉強にもっと効果的…

Candy Rocket Project

こういうバカなのはいいね。20粒であんなに推進力が得られるのは驚き。せっかく英語バージョンも用意しているんだから、海外の反応も知りたいところ。英語版はぷっちょという単語は出てこないで全部キャンディだね。UHA味覚糖は海外進出していないのか…

Eating at McDonald’s is Not Always Unhealthy, Teacher Claims

最近はレアジョブのニュースばかりやっている。そんなもんだから古いやつをあさっている最中。その中で気になった記事がこちら。 ようは、ドキュメンタリー「スーパーサイズ・ミー」に触発されて自分でも同じような実験を試みた高校の先生の話。あちらとは違…

The Story Collider

最近聞き始めたPodcast。毎回いろいろなゲストがサイエンスのことを語ってくれる。好きな数字の調査とか。結構内容が面白く、しかもわりとわかりやすい英語だと思う。長さは10分ちょっとで調度良い。まじおすすめ The Story Collider The Story Collider …

Flight Attendants of United Airlines to Get iPhone 6 Plus in 2015

スチュワーデスと呼ばなくなったのはいつからかな? まあ、彼女ら彼らにiPhoneが渡されるというのが今回の記事。これが大韓航空で導入されていれば、ナッツ姫問題もすぐマニュアルが正しいことがわかって大事にならずにすんだはずかな。 それにしても、個人…

Nature Podcast

赤いハイカーのアイコンでお馴染みのサイエンス雑誌Natureの一般向けのポッドキャスト。内容は結構難しい。興味ない分野だと単語が分かんなかったりするし。でも、30分だから練習と思って毎週聞いている。わからない場合は2回。50%わかればいいほうかな。ゲ…