ドラマの中の英語

英語を話せるように日々勉強ならぬ視聴の日々

The Honeycomb

今日は、エホバの証人の雑誌で勉強していきたいと思います。

エホバの証人といえば、輸血拒否で有名なのかな?いろいろありますが、まあ詳しくはWikipediaを参照してもらうこととして、彼ら彼女ら(brothers and sistersかな?笑)が訪問して配っている雑誌があるじゃないですか。雑誌ってあれのことです。実はあれはいろんな言語(100以上?)に翻訳されていて、NET上で色々なフォーマットで公開されていて、しかも音声もついてくるので英語だけでなく様々な言語を勉強する者にとっては非常に良い教材なんですね。でも中身が・・・という心配もあるんですが、宗教っぽくない記事もあるので、それを使うといいですね。ただ、最後に「誰がこんな不思議なことを成し遂げたのだろう?・・・神様です(反語)、はい論破」的なまとめがあるのでそれに目を瞑ればOK。神の名のこととか使っている聖書とかキリストのポジションとかあるみたいですが、それも目を瞑るのです。信じる者は救われるのです\(^o^)/

さて今回の英文ですが、音声は120WPMくらいでゆっくりめ、英語もいろんな人に読ませるため割と簡単で、英検準1級くらいのレベルなのかな?日本語訳もあるので初心者も安心。まあ、科学的精神をお持ちで宗教が嫌いな方は、最後のOr was it designed?を無視するのではなくて、英語で反論すればIELTSのスピーキングの練習にもなるのでは? 数学的には、平面充填(タイリング)の問題に帰着され、三角形とか四角形でも充填でき最初はそういった図形で巣を作る蜂も居たけど強度の問題でそいつらは自然淘汰されたと考えるんですかねー?って、こういうことを試験の場で喋るから、5.0とかなんだな(笑)

あ、英語での勉強会なら参加するかも(笑)日本であるのかな?

***今日の英文***


The Honeycomb Structure | Was It Designed?

日本語は右上の言語切替から。

 

***今日の単語***

secrete 分泌する

abdomen 腹部

equilateral 等辺の

mimic まねる

resilient 弾力性のある