ドラマの中の英語

英語話せるように日々勉強ならぬ視聴の日々

Eating at McDonald’s is Not Always Unhealthy, Teacher Claims

最近はレアジョブのニュースばかりやっている。そんなもんだから古いやつをあさっている最中。その中で気になった記事がこちら。

ようは、ドキュメンタリー「スーパーサイズ・ミー」に触発されて自分でも同じような実験を試みた高校の先生の話。あちらとは違って、毎日2,000kcalまでのカロリー制限と45分の散歩というのを3ヶ月続けたところ、健康になりましたとさ。

この記事からわかるのは、適切なカロリー制限と毎日の運動が重要ということだね。これさえ守れば、何を食べたって太らない。でもこれはあくまでも体重だけの話。無気力になったりいろいろ悪影響は隠されていそう。だけど、ローカルのマックがスポンサーだからその辺は出てこないでしょうね。


Eating at McDonald’s is Not Always Unhealthy, Teacher Claims | 英会話ニュース教材 Daily News Article