ドラマの中の英語

英語話せるように日々勉強ならぬ視聴の日々

ドラマで英語のお勉強[11日目] Advent Calendar 2015

2ワードであるある

 2ワードを抜かしていたので。。

fair enough、まあ、いいだろう

この表現はどんなドラマにも頻繁に出てきます。100%までいかないけれど、まあ受け入れることはできる、とりあえずOK、というちょっと折れた感じの表現。実際の使われ方を見ていきましょう。ありすぎて、選ぶのが大変ですが・・・

次のシーンは、Breaking Bad シーズン3 エピソード2から。スカイラーとベネキーが会社の帳簿の数字が合わないことで話し合っているところ。最終的にスカイラーがKeller社の件が解決されないかぎりサインしないと主張し、ベネキーがFair enough. まあ、そうか分かった、と応答します。心のなかではサインして欲しいのですがね。

ス:I don't want to bring this up, but I can't sign off on these quarterlies.
  I'm sorry, I just can't.
べ:Is that right?
ス:If you're gonna do this, it can't be so glaring.
べ:Glaring.
  Okay.
  That does sound bad.
  Show me what's bothering you.
ス:Keller.
べ:Again. Oh, God, I'm sorry.
  I know how you feel about this.
ス:Revenue with no backup.
  Here, here and here.
  I don't even know what to say.
べ:Yeah.
  Yeah, well, okay.
  This is fixable, right?
  How about if I just push 28,800 out of this into next quarter?
  Would you sign it then?
ス:I'm just saying I can't sign it as it currently exists.
べ:Fair enough.
  I'll take care of it.
  Thank you for the heads-up.

(Breaking Bad シーズン3 エピソード2)

 

copy that、了解 

これは上司から何か命令を受けた時に了解したことを表すのに頻繁に使われる表現。ハッキリ言って、ラジャーとかなんかより多いです。っつーか、ラジャーなんてドラマで聞いたことないし(笑) 電話(無線)でのやり取りや対面でも使われます。ビジネスシーンというより上下関係が激しい軍隊なんかで使われる感じみたい。

次は、The Big Bang Theory シーズン4 エピソード13から。科学シンポジウムで話すことになったいつものメンバー。車2台に分かれて会場に向かっている場面です。シェルダンが、ハワードの乗っている車の位置を確認するため無線でコンタクトを取ってます。しかし、すぐ後ろにぴったりくっついているハワードにとって定期報告は全く無意味なもの。中指を立てたくなるのも分かりますね。

シ:Red Leader to Red Five, come in.
  Red Leader to Red Five, come in.
  Howard, you promised.
ハ:Fine. Red Five to Red Leader.
  What do you want now?
シ:It's 11:15.
  I'm requesting your quarter-hourly location update.
ハ:Still right behind you.
シ:Copy that, Red Five.
  Radio contact is sufficient.
  No need to extend your middle finger.

(The Big Bang Theory シーズン4 エピソード13)