ドラマの中の英語

英語を話せるように日々勉強ならぬ視聴の日々

Japanese Muslims face challenges at the workplace

いまちょっと話題のニュースを英語で読んでみた。話した内容などはmake upされているみたいだけど、これ何も知らずに読んだら日本はどういう国なんだ、って海外の人に誤解されそう。毎日新聞さんはワイワイで昔やらかしていますからね。マレーシアで出会ったムスリムの友人に何も知らせず読ませ感想を聴いてみたいところ。その後、ところどころでっち上げられている事実を・・・(笑)

hijabにまつわる差別が記事中しつこく出てきて面白い。象徴的なんだろうか。この単語7回も出てくる。記者自身が偏見持ってそう。

それにしても最後に唐突に憲法が出てきて、その脈絡の無さに草が生えてしまった。日本語版を読んで初めて憲法特集の一環であることが分かったけど。海外の人が読んだら、この程度の文章構成力でも日本では記者になれるのかと、これまた誤解されそう。

mainichi.jp

  • hijab /hɪdʒɑ́ːb/ イスラム教徒の女性が顔を画すために被るスカーフ
  • wery 用心深い
  • allowance 許容
  • outwardly 外見上は
  • waver 心が揺らぐ