ドラマの中の英語

英語を話せるように日々勉強ならぬ視聴の日々

フルーツケーキ、変人、ホモ

タイトルのフルーツケーキ、変人、ホモを意味する英単語はズバリなんでしょうか? はい、fruitcakeですね(笑)。ここで、fruitそれ自体に変人、ホモの意味があるみたいです。こういう一般的な名詞に予想外の意味があると瞬時に意味が汲み取れません。「お前の隣人はフルーツケーキだ」と言われて、お菓子のフルーツケーキを意味していないのは明らかですが、自分の感性だと楽しい人とかsweet繋がりで優しい人と言ったポジティブなニュアンスしか出てきません。変人奇人と初見で予想するのはちょっと不可能ですね。でも、その意外性もまた外国語勉強の面白いところ。そして、一回知ったら最後、なかなか忘れられません。しかし、変人と言っても変な趣味があるちょっと変わり者、一般常識に囚われない革新的発想ができる人から、社会に溶け込めない重度な人まで幅広過ぎます。そして程度がわからないと実践で使うのはなかなか躊躇してしまいます。誰かを傷つけてしまいそうで。そこで、ドラマのシーンで使用例を見て確認してみます。

Mentalist

メンタリストシーズン2最終話は、レッドジョンの信奉者の学生が真似事をしてると本物が出てくるパターン。ジェーンが単独で行動し、RJ信奉者にお約束どおり掴まります。彼らは別の学生Wesleyを使ってジェーンを殺させ、その映像をネットにアップしようとします。ジェーンはWesleyに「どっちみち君は殺される。こいつらはfruitcake以上のキチガイ」と説得を試みますが・・・。ここでフルーツケーキは、人を殺してネットにアップするまでのキチガイでは無いようです。でも、比較しているからその路線なのか。

Dylan (to Wesley): "Okay, this--this man is dead. Okay, the only question is whether you and your mom want to live or you want to die like him, okay? That's your choice here."

Jane: "These people are nuttier than a fruitcake. They're gonna kill you regardless. You don't have to do this. We are not monsters, Wesley."

Mentalist/Season 2/Episode 23

Gilmore Girls

チャリティーの担当になったローレライ家は出品グッズの一時置き場として使われます。続々と不用品を持ってくるスターズホローの住人。ダイニング経営の友達ルークがやってくると、「台所に不審者!警察!」と迫真の演技で騒ぎ立てるローレライ。リビングに居るローリーは何事かと身構えます。これにはさすがのルークも「君のママはフルーツケーキ」と言って家を後にします。「フルーツケーキ」はドアの横にお願いとはローレライ。冗談にしても冗談になってない感じですね。

Lorelai: "There's a man in my kitchen! Somebody call the constable.

Luke (to Rory): "Your mom's a fruitcake."

Lorelai: "Fruitcakes by the door, please."

Gilmore Girls/Season 1/Episode 13

Monk

旅客機に初めて乗った探偵モンクは、乗客の一人が搭乗前に妻を殺したと断定します。それを周りに伝え容疑者への監視を強化するモンク。心配になった後部席の客が容疑者にされた客にそのことをこっそり話してしまいます。密室の飛行機内でキチガイさんに人殺しと認定されるのは結構な恐怖です。ここで、彼は本物のフルーツケーキと言ってることから、フルーツケーキには自分独自の世界がありその中のルールや常識で行動していて、我々の世界のルールにはしばられない感じですね。

"Oh, excuse me. I know this may be none of my business, but, you see that man in 11-D. Do you know him?"

"No. Should I?"

"Well, he's been talking about you the whole trip. He thinks you murdered your wife."

"He what? "

"Don't worry. No one's gonna believe him. He's a real fruitcake. But you might want to... want to keep an eye on him, you know?"

"Yes. Yes, I will."

Monk/Season 1/Episode 13

まとめ

見た感じではフルーツケーキは結構ネガティブな言葉。ポジティブさはこれっぽっちもない。社会に溶け込めない一歩手前くらいまで行ってそうですね。自分は電車内で大声で車掌の真似する人々がちょうどフルーツケーキ平均値かな?と思いましたが、それはちょっと無害すぎるか。有害さも兼ね備えないとフルーツケーキになれないのかもしれない。まあ、無理に目指す必要はありません。ちなみに、UFO Fruitcakeというようにマニアを飛び越えた変人の使い方もありました。また、ホモの意味で使われた例は見つけられなかった。

最後に、札幌の大通りあたりにあるケーキ屋フルーツケーキファクトリーは美味しくておすすめですが、変人を生み出す工場と読み取れなくもないですねw