ドラマの中の英語

英語を話せるように日々勉強ならぬ視聴の日々

graduate from vs. graduate

Grammar Girlというポッドキャストがあるのはご存じでしょうか。英語文法のかなりニッチなところをフォーカスしたポッドキャストです。先日All Ears Englishポッドキャストを聞いてて、takeとbringの違いを説明するのにGrammar Girlの説明をそのまま流用していたのはなんか面白かったです。もちろんGrammar Girlから拝借したことはポッドキャスト内で言及してthank youしていましたが。そんな英語学習ポッドキャストからパクられるくらい有名なGrammar Girlポッドキャストを過日聞いていたら、このGrammar GirlさんTEDに出たことあるそうですね。それは是非観なければとyoutubeで検索したら一発で出てきました。さすが、youtube

前置きがすごく長くなりました。そのTEDの内容は言葉は変わっていくということがテーマのスピーチで、その変わる様をいろいろな例を出して説明されていました。その中の一つが、今回の記事のタイトルにもあるgraduateです。簡単に説明すると、昔は学校を卒業すると言う時graduate fromと言うように自動詞としてgraduateを使っていたのに、最近はgraduateを他動詞として使うようになってきたという話でした。これは年配の方々からすればトンデモナイ話(それ以外にも面白い話があるのでよろしかったらTED本編を観てみて下さい。一番下に貼っておきますのでどうぞ)。 こんなこと全く意識したことなかったので、これ聞いたらドラマ内でどうなっているか気になって、早速週末に調べちゃいました。確か、高校ではgraduate fromで習ったと思います。

自動詞 graduate from

Penny lied about graduating from community college because she's afraid she's not smart enough for Leonard.

The Big Bang Theory/Season 2/Episode 1

You know, after we graduated from college, we broke up for a while.

Friends/Season 3/Episode 1

The only thing I graduated from was a scared straight program, which is why I'm not gay anymore.

2 Broke Girls/Season 3/Episode 24

他動詞 graduate

Smikers never graduated high school.

Gotham/Season 1/Episode 3

I graduated college at 14.

The Big Bang Theory/Season 8/Episode 17

I barely even graduated high school, and my life has absolutely no direction.

Glee/Season 4/Episode 4

まとめ

上記例で見たように普通に両方使われています。TBBTのシェルドンまでも他動詞(笑) 他動詞版もすでに大衆化されていたのですね。英語テストでgraduate fromとせずに減点された生徒は学校に文句言ってもいい感じ。というか、こういう微妙なのはテストに出さないほうがいいですね。TEDでは他にもadultingとadultを動詞として使うことが出てきた話も面白い。なんでも、大人として責任を果たす的な意味だとか。これ話した時に会場から驚きの声が上がります。すかさずGrammar Girlさんはparentingを例に挙げます。これも親の責任を果たすと言う意味で使われますが、昔はそんな動詞の意味はなく、単なる親という意の名詞だったのでしたとさ。

www.youtube.com

追記:A Way with Wordsでも取り上げられていました。

www.waywordradio.org