ドラマの中の英語

英語を話せるように日々勉強ならぬ視聴の日々

spice up / ひと味添えて面白くする、刺激的にする

料理を作ったけど味が何か物足りない。そこで調味料を追加するっていうのはよくある光景。日本人なら醤油でしょうか? そんなアクションを表す句動詞がspice upですが、ドラマでその文字通りの意味で使われることはあまりない気がします。比喩的に、ツマラナイ物・物足りない物に何か変化を加え面白くする時に使われるのがほとんど。ということで、実際のドラマのシチュエーションを見てみましょう。

The Big Bang Theory

ハワードはバーナデットにフランスメイド服を購入。その理由がspice things up。ここでthingsは性生活のことを暗に意味していますね。つまりマンネリからの脱却でコスチュームプレイを意図したんでしょう。そしてメイド服だから部屋の掃除もついでにやってもらうつもりでしたが、どうもこれは間違った考えだったようです。何が二人の間で起こったかは容易に想像できますね。 このエピソードはホーキング博士の専属メカニックになったハワードがシェルドンに今までの仕返しをする回です。当然この後、このメイド服をシェルドンが着る羽目になります。

ハワード: this is a sexy French maid costume I bought for Bernadette. I thought it might spice things up and get her to dust my room at the same time, heh... but I was wrong and really wrong.

The Big Bang Theory/Season 5/Episode 21

Friends

この回は、もしも○○だったら回。モニカもデブのままです。その中でフィービーとロスの会話。フィービーがロスの性生活にアドバイスしています。あれ? また性生活だ(笑) ちなみに、dry spellは日照りの意から転じてセックスレス期間。ロスの徐々の回答も面白い。最後にエッチしたのは?に対する答えが「先週末・・・が2ヶ月目・・・しようと試みるのを止めてから」。つまり相当前に遡るようです。フィービーの例も面白いので長いけど全部引用します。It never happened.はそうしようと試みたけど実現しなかったと、途中からフィービーの実体験になっているようです(笑)

フィーブ: Still a dry spell with Carol?

ロス: Yeah.

フィーブ: How long has it been since you've had sex?

ロス: Well, last weekend...

フィーブ: Oh, that's not so bad.

ロス: will be two months... since I stopped trying.

フィーブ: You need to spice things up.

ロス: What do you mean?

フィーブ: I don't know. You could tie her up. You could eat stuff off each other. Dirty talk, menage a trois, toys. Role-playing. You're the warden, she's the prisoner. You're the pirate, she's the wench. Or you could be two stockbrokers, and you're rolling naked on the trading floor and everybody's watching. It never happened.

Friends/Season 6/Episode 15

Gotham

やばい、このままではspice upはマンネリ性生活に刺激を与えるという超特殊な意味になってしまう。ということで、次のGothamでは銀行強盗一味の一人が赤いフードを被りだします。頭全体に被って、目の二箇所だけ穴が開いてるやつです。一人だけ赤なのですごく目立ちます。他の仲間が何事かと問いただすと、spice things up。面白くするためとのことでした。こうすれば翌日の記事にも赤フードのことが載ることは間違いなしです。ちなみに、この赤フードは弾丸に当たらなくなる特殊効果のアクセサリです。

"What the hell is that?"

"I made it. Yeah."

"You made it?"

"So what is it?"

"It's a hood. Thought it would, uh, you know, spice things up."

Gotham/Season 1/Episode 17

まとめ

コメディでは、spice upはマンネリ性生活に使われることが非常に多いですね。2 Broke Girls, How I Met Your Motherなんかでも使われていました。でも、本質はピリリと辛いスパイスを追加し刺激的にすること。マンネリ打破する際には必須の句動詞です。使い方は、spice things upと抽象的に物事を刺激的にするという使われ方がかなり多い。でも、spice up sex lifeやspice up my imageのような直接的表現も当然あります。