ドラマの中の英語

The name of the game is communication

keep me posted / 進展あったら知らせて

keep me postedは進捗がある都度連絡がほしい時の決まり文句。通常はボスが部下に言う感じ。部下がそれまでの進捗をボスに報告し、まだ未決の部分や進行中の部分がある時にボスが言うのが一番多い。postには掲示すると言った意味の他に、最新の情報を知らせるという意味もあるようですね。だから、keep(続ける) me(私を) posted(最新情報を知らされる)というわけです。それではドラマ内での使われ方を見てみましょう。

Better Call Saul

ジミーの弁護士資格剥奪の簡易裁判から。ジミーは極秘の人物を裁判室に呼んで裁判を自分に有利にしようと意図していますが、その人物の飛行機が遅れていると部下のフランチェスカが連絡します。そこでkeep me postedです。

フランチェスカ: "Flight's delayed."

ジミー: "How delayed?"

フランチェスカ: "40 minutes, last I checked."

ジミー: "Shit. Okay. Keep me posted."

Better Call Saul/Season 3/Episode 5

Gilmore Girls

チルトンの大金持ちの友達のパーティーにお呼ばれしたローリーは、当日ボーイフレンドと別れてしまいます。強がりでパーティーに行くことを固持しますが、それならレーンを連れて行ったらとは母ローレライのアドバイス。二人はつまらなかったら病気を装いすぐ帰る算段です。何故かパーティー会場に居た韓国人男性にレーンを誘い取られてしまうローリー。ダンス最中のいい雰囲気のレーンに近寄り、ローリーは帰るかどうかを遠回しに尋ねます「私病気?」。レーンは「まだ。あれはアレルギーだったんじゃないかな」と、遠回しに帰る気がないことを伝えます。そこでkeep me postedです。帰る気になったら教えてというわけ。踊ってる男性にとっては完全に符丁で、帰るかどうかを意味してるとはなかなか把握できません。

ローリー: "Am I sick yet?"

レーン :"Not yet. It might just be allergies."

ローリー: "Keep me posted."

Gilmore Girls/Season 1/Episode 17

Mentalist

次のメンタリストのシーンでは、ある麻薬事件に関して証人保護プログラム下の証人が殺されます。リズボンのカエル顔の上司は、麻薬担当捜査官といつものメンバーの前で、仲良く捜査しろと警告します。そして、keep me postedで「何かあったら知らせて」です。もちろん、こういう場合、仲良く捜査した例がありません(笑) こういうフラグって何というのでしょうか?

I speak for myself and your chief When I urge you all to work harmoniously. That means play nice. Keep me posted.

Mentalist/Season 1/Episode 8

まとめ

進捗を都度知りたい場合の表現keep me postedですが、部下側からI'll keep you posted.と言うこともあるみたいですね。ちなみに、手元のDBでは、postedで調べると一番多いのがこの「知らせる」で、二番目が「ネット上に記事を投稿する」です。最後が「掲示する」でした。postだけだと名詞が入るので敢えて過去(分詞)形にしてます。Google NGram Viewerだと最近使用増えてきています。