ドラマの中の英語

英語を話せるように日々勉強ならぬ視聴の日々

Cooper's Treasure

Cooper's Treasureを一言で言うなら、徳川埋蔵金を2017年に蘇らせた壮大で胡散臭いドキュメンタリーだ。アポロ計画で地球を周遊した宇宙飛行士Cooperが大量の資料をトレジャーハンターDarrellに託していたところから物語は始まる。NASAの超極秘資料や不明な海域の地図、とそこに書き込まれた意味不明な記号といった資料を前に何年もの間熟考を重ねた結果、Darrellはある1つの結論に達する。それは、Cooper、否、当時のアメリカ国家の目的が単なる周遊ではなく、ソ連の核施設の空からの調査であったと。今で言うとGoogle Mapみたいな感じ。当時は米ソ冷戦で緊張が高まっていた時期。Cooperには宇宙飛行士とは別の特別な任務が与えられていたというわけだ。そして超高性能カメラを通して地表面を見つめたCooperには、個人的興味が密かに芽生える。そう、コロンブス時代の難破船のチェックだ。当時の難破船は金銀財宝を積んでいたから、宇宙からその手がかり(海原に見える影)を見つけ、地表に戻った後に難破船探しを企んでいたのでは、という大胆な推測。実際Cooperは昔からトレジャーハントに並々ならぬ興味を持っていた。そして自分の手元に残った資料は当時Cooperが宇宙でメモった難破船などの位置情報と結論したDarrellは、ディスカバリーチャンネルクルーと共に財宝探しの旅に出る・・・。

はい、思いっきり徳川埋蔵金です。Darrellはアメリカの糸井重里です。舞台は海です。自分はこれ系に弱いんだよなー。思いっきり胡散臭いのだが。胡散臭いと言えば、このDarrellの親父も元トレジャーハンターで相当怪しい人物だ。でもキャラ立ってる。次いつやるのか不明だがしばらくは追ってみようと思える番組。例えお宝を見つけられなくても。歴史学者や海の専門家など次々と仲間を集めていくのも面白いところだ。ただ、CM明けに日本のテレビみたいな同じ場面の繰り返し再生をするのは正直止めて欲しい。放映時間を半分にできるはず。IMDbの★6.6は高すぎるかな。個人的には★7だが、埋蔵金ノスタルジア色眼鏡で+★3になっている。

www.imdb.com