ドラマの中の英語

The name of the game is communication

チョイムズ簡単

簡単は英語でeasyですが、そればっかりだと面白くないという方に、お勧めのチョイと難し目の”簡単”を紹介します。でもイージーピージー(easy-peasy)だと子供っぽいからそれ以外で。いつものようにリアルテレビ番組からの抜粋です。日本語でも、楽勝、チョロい、お茶の子さいさい、朝飯前、といろいろな表現がありますが、英語もまたしかりです。

not rocket science

ロケット科学はロケットを飛ばす軌道計算やら素人目にはすごく難しそうな響きですよね。英語でも同じでrocket scienceは難しいことを表します。それをnotで否定すると・・・? そう、難しくない→簡単という意味になります。同様にrocket scientistはNASA等のロケット科学者という意味もありますが、単に天才という意味にもなります。

以下のシーンはThe Handmaid's Taleから。カルト教団幹部の男二人が話しています。堕落した女性たちをどうすればいいか。この世界では少子化で人類存亡の危機ですから、昔のように小奇麗に着飾ることはもう許されません。そこで幹部の一人が、簡単な話さ、とnot rocket scienceを使って説明します。一箇所に集めて妊娠させればいい、指導者層によって。つまり産む機械化。このシーンはフラッシュバックですが、それが現実のものとなってしまいます・・・。

Pryce: "We must treat these girls respectfully, in a Godly fashion, despite the moral stain from their lives before."

幹部: "Pryce, ease up. We can't afford all that window dressing. The human race is at risk. What is important is efficiency."

Pryce: "So, what do you propose?"

幹部: "It's not rocket science. All remaining fertile women should be collected and impregnated. By those of superior status, of course."

The Handmaid's Tale/Season 1/Episode 8

no sweat

次はno sweat。汗がない、つまり、汗をかかないんだから簡単というわけです。

プリズン・ブレイクからは紆余曲折した脱出計画も固まり、残すは医務室の鍵だけ。Cノートは前やったようにコピーすれば簡単と主張しますが、実は医療関係者しかその鍵は持っていないのでした。ああ、サラ・・・。ここのマイケルが使っているwhich meansで文章を繋げていくいわゆるwhich means chainは日常会話でよく見られるテクですね。あ、which means chainって適当に今命名したので信じないで。多分別の正式な呼び方があるはず(笑)

マイケル: "Which means we gotta walk down 30 feet of hallway to get to the doctor's office, our exit point. Which means there's only one piece left to this whole thing. The key to that room."

Cノート: "No sweat. That's all we gotta do is run a bump and grab on a CO like we did last time, grab the keys, make a copy."

マイケル: "It's not that easy. Only the medical staff have those keys."

Prison Break/Season 1/Episode 19

no-brainer

最後はno-brainer。脳みそが要らないんだから簡単というわけです。こちらは名詞です。

The OfficeではPrison Breakとは別のマイケルが火事を起こしたライアンにお説教。ルールの五番目は、ビルを燃やさないこと。簡単でしょ?だそうです。残りのルールは明日教えてくれるマイケル。有り難みのないルールなのはマイケルならでは。

マイケル: "Okay, rule five: safety first, i.e. don't burn the building down. Okay? That should be a no-brainer. Oh, look, Ryan is book smart, and l am street smart and book smart. l'll give you the rest of the 10 tomorrow."

The Office(US)/Season 2/Episode 4

まとめ

何故か否定語を使った簡単ばかりになってしまいました。一語でcinchとか他にもあるんですけど、また別の機会にでも。