ドラマの中の英語

The name of the game is communication

while you're at it / (仕事の)ついでに

be at itという表現をドラマで繰り返し耳にするので、辞書で調べたら”(仕事で)忙しくしている”という意味。でも更に注意深く観察してみたら、while you're at itというwhile付きの形が非常に多いことに気がつきました。つまり”あなたが忙しくしている間に・・・”という意味。結構使われる表現なのでちょっと実例をドラマで見てみます。

The Big Bang Theory

レナードがペニーと暮らすと匂わすとシェルドンは不安になります。そこでエイミーに愚痴です。エイミーはここぞとばかり”私と一緒に暮らすのは?”と提案しますが、”ついでに婚約して家を買って・・・”とシェルドンは二人の老後までの人生を口角泡を飛ばして描ききり、決めの一言は「自分が何を言っているか分かってるの?」。ここでは、二人がアクセクするので主語はweですね。

エイミー: "you and I could live together."

シェルドン: "You and... Oh, sure. And while we're at it, why don't we get engaged, too? Why don't we get a little house, start a family? Enjoy our sunset years together? Do you hear yourself, woman?!"

The Big Bang Theory/Season 7/Episode 24

Breaking Bad

ブレイキング・バッドからはウォルターとグレチェンの会話。ウォルターの癌治療費を申し出たにも関わらずウォルターに固辞されたグレチェンは、ウォルターの妻スカイラーに涙しながら治療費を感謝されたのを訝しみます。問いただしても説明を拒むウォルター。家族にはいつか説明するというのを受けて、ついでに私に説明してくれてもいいじゃない、と言います。

グレチェン: "The look on Skyler's face, she's sitting there, tears in her eyes thanking me for saving your life. Why would you do that to her?"

ウォルター: "As I said, I will clear this up. Just please allow me to do this in my own way, in my own time. All right? I will explain the whole thing to them."

グレチェン: "And while you're at it, explain it to me."

Breaking Bad/Season 2/Episode 6

Homeland

今絶賛ハマり中のHomelandからはブローディ夫妻の会話。スピーチするはずのパーティーをすっぽかしたニコラスに激おこのジェシカ。 我慢の限界を超え、家から出るようニコラスに言います。ついでに結婚を真面目に考えろとは強烈です。

ジェシカ: "Now, either you tell me what is going on..."

ニコラス: "There's nothing going..."

ジェシカ: "or I suggest you start looking for a hotel room. And while you're at it, you give this marriage some serious thought, because I don't think I can do this anymore."

Homeland/Season 2/Episode 3

まとめ

使い方は、まず最初に何かやる仕事が述べられて、その後、”そのついでに”の意味でwhile you're at itですね。TBBTでは同居だし、BBでは家族への説明、ホームランドではホテル探し。そのついでに○○する。簡単です。