ドラマの中の英語

The name of the game is communication

That's the sprit. / そうこなくっちゃ!

That's the sprit.が使われる典型的シーンは、あなたが何か企画してて、相手が参加する決意をようやく決めた時。そうこなくっちゃ!って言いたくなりますよね。この”そうこなくっちゃ”成分がThat's the sprit.です。一般的には、相手が何かやる気になった時ですね。その意気だ、とも言えるかな。海外ドラマでの使われ方を見てみます。何をやるって決めたのでしょうか?

The Big Bang Theory

元カレと不幸な別れ方をしたペニーをレナードは慰め、ついでにデートに誘います。何も失うことはないと承知するペニー。レナードはそうこなくちゃと喜びます。

ペニー: "Yes, I will go out with you."

レナード: "Really?"

ペニー: "Yeah. Why not? I mean, what do I have to lose?"

レナード: "Yeah. That's the spirit."

The Big Bang Theory/Season 1/Episode 17

The Good Place

エレノアを地獄送りにしない案を考えようと神様側のマイケルが提案すると、面白そうだと哲学徒チディが応じます。そうこなくっちゃとマイケル含めみんなで考え始めます。

マイケル: "so we need to have a rock-solid argument for why Fake Eleanor should not be sent to the Bad Place."

チディ: "Should be fun. "

マイケル: "That's the spirit!"

The Good Place/Season 1/Episode 10

Parks and Recreation

同僚のジェリーの誕生日パーティーは台無しに。それでもレズリーは、それがどんな苦痛をもたらすとしても開催すると宣言します。そうこなくちゃっと乗りかかった船の他メンバーです。

"We are gonna throw Jerry an amazing Sweet 16 surprise party no matter how agonizing it is for all of us."

"That's the spirit."

Parks and Recreation/Season 4/Episode 16