ドラマの中の英語

英語を話せるように日々勉強ならぬ視聴の日々

suck / うんざり、最悪だ

suckは「吸う」という意味の他に、この「うんざり、最悪」の意味で口語では頻繁に使われますね。意味を忘れたら、次の英文を思い起こせばOK。My life sucks.。マイ・ライフ・サックス。残念ながら、ほとんどの人の人生はsucksなのです。朝から晩までサビ残して働き詰めの毎日。貴重な週末も、疲れて寝て過ごせばすぐ月曜日。また満員電車に揺られる日々のスタート。そんな毎日が定年まで続く。あ、おれが年取る時には定年は70かな、ははは(乾いた笑い)。はい、こんな人生sucksですね。suckが意味するのはこの感じです。それでは、実際「人生」以外にどんなことをsuckと言っているのか、海外ドラマの中からピックアップして見ていきましょう。

Friendsでは仕事

クリスマスまで働かなくてはならないチャンドラーは遂に堪忍袋の尾が切れ、sucksを連呼します。家族や恋人と一緒に居たいのにクリスマスにオフィスで仕事してるのは確かにsucksです。

チャンドラー: All right, you want me to say it? This sucks. Being here sucks. This work sucks!

Friends/Season 9/Episode 10

The Big Bang Theoryではイギリス

ペニーはコミュニティカレッジで仲良くなったイギリスから来た男と学校の宿題の件でショートメールを交わしています。しかし、それを見たレナードは嫉妬し、「England sucksと返信したらどうかな」と、二人の仲を引き裂こうとします。

レナード: Did you tell him you have a boyfriend?

ペニー: It didn't come up.

レナード: Maybe you should tell him.

ペニー: What am I supposed to say?

レナード: Say, "Can't talk right now. Hanging with my boyfriend. England sucks, you suck, U.S.A. number one."

The Big Bang Theory/Season 6/Episode 8

American Crimeでは全て

将来の見込みもないできの悪い高校生がフラストレーションを爆発させ叫びます。Everything sucks! その後、父と母、学校もsucksです。思春期には全てがsucksに思えるものです。

高校生: Everything sucks! Mom and Dad suck. School sucks.

American Crime/Season 2/Episode 4

まとめ

suckにはこのように強い嫌悪感が伺えます。面白いことに今回紹介した全てのシーンで、suckが連呼されていました。他にも、this worldだったり、loveだったり、menなんかがsuckの対象のようです。loveだったら失恋したんだな、menも男に振られて女友達と飲んでてmen suck.と言ってるんだな、と推測できますね(笑)