ドラマの中の英語

The name of the game is communication

broke と broken の違い

breakの過去形brokeと過去分詞brokenは、形容詞として使われるときに大きな意味の違いがありますので、ちょっとまとめておきます。

broke / 無一文の、金が無い

brokeは無一文、お金がない状態です。基本be動詞と共に使われて、名詞は修飾しない。

Breaking Badから

ガスを殺害することに成功したウォルターをソウルは賭けに勝ったと褒めますが、無一文のウォルターとしては何の賭けに勝ったんだ?です。生きてるだけで丸儲けだろと言うソウルですが、癌のウォルターにはaliveであることはそれほど価値がないみたい。

ウォルター: What lottery did I win, exactly?

ソウル: Hey, you're alive. I mean, as far as I'm concerned, that's the Irish sweepstakes.

ウォルター: I'm alive, and I'm broke.

Breaking Bad/Season 5/Episode 2

Friendsオープニング曲

フレンズのオープニング曲の中に、このbrokeが使われていました。この曲って海外番組の中でも一番聞いた曲なのに、メロディーに比べ歌詞が全然耳に残らないのは自分だけ?

So no one told you life was gonna be this way

Your job's a joke, you're broke

Your love life's D.O.A

The Rembrandts/I'll Be There for You

www.youtube.com

broken / 壊れた

こっちはお馴染みの壊れた。窓や機械が壊れたから、人に適用すると人として機能していないことまで表せます。戦場から戻ってきたトラウマ兵士とかがそうでしょうか。

Breaking Badから

FBI捜査官に質問されるジェシーですが、「知ってることは話した」の一点張り。しかし、tell usしか言わないFBIにキレて、お前は壊れたレコードか?です。

FBI捜査官: Tell us what you know.

ジェシー: I told you what I know.

FBI捜査官: Tell us again.

ジェシー: What are you, like, broken records?

Breaking Bad/Season 4/Episode 13

Better Call Saulから

兄のチャックは電化製品から出ている(?)電磁波の恐怖症です。弟ジミーは、兄は人として壊れているとします。チャック家は電気がないので、中世の世界的な暮らし。自分的には結構好きです(笑)

ジミー: Kim, he was broken. He was a broken man.

Better Call Saul/Season 3/Episode 2

まとめ

今回はnの有無の違いだけの非常によく似たbroke と brokenを海外ドラマの実例を元に見てみました。brokeは無一文で、brokenは壊れている意味ですね。ちなみに、後者は物理的でもメンタル的な壊れでも使えます。broken-heartedなんて言うのはメンタルな方で「傷心の」。でも、物理的に心臓が壊れている意味でbroken-heartedを使った例ってあるのだろうか?(笑) グロいことは間違いなさそう。