ドラマの中の英語

The name of the game is communication

the name of the game

最近、blogのサブタイトルを「The name of the game is communication」としてみました。「ゲームの名前はコミュニケーションだ」。ちょっと格好つけすぎかも。実はこれ自分で作ったのではなく、最近読んだ本に載っていたのをパクらせてもらいました。辞書を引くと一応「主要目的」という意味が載ってますが、個人的にはそのまま訳す「ゲームの名前」という響きが好き。自分が関与している活動をゲームにたとえ、それの本質は○○だ、と看破する感じ。例えば、TOEICのリスニングの点を如何に向上するかという話をしている時に、「ゲームの名前は先読み、なんだよ!」とか。「な、なんだってー」という周りからの驚きの声が聞こえてきそうです(笑)

それでは早速、そんなthe name of the gameという表現の使われ方を、海外ドラマの中で見てみたいと思います。

The Office(US)から

景気が悪くなったための予算縮小はどこの企業でもあること。下記シーンでは、予算縮小をthe name of the gameを使って大げさに言ってますね。でも案外、ゲーム感覚でやれば結構減らせるのかもしれません。ここで、immune toは”影響を受けない”。”免疫がある”という医学用語でもありますね。

Well, Lackawanna County has not been immune to the slow economic growth over the past five years. So for us, the name of the game is budget reduction.

The Office(US)/Season 2/Episode 7

Psychから

人間の本質について講義のシーン。ゲームの名前は生存だと言ってますね。そのために戦わねばならず、一度戦ったからには勝たなきゃいけない。うーむ、深いです。

The name of the game is survival, sports fans. In order to survive, you've got to fight. And if you fight, you better damn well win.

Psych/Season 1/Episode 6

It's Always Sunny in Philadelphiaから

貧しい人に対応するときでもリスペクトを持てと、the name of the gameを使ってカッコよく決めたのですが、誰に対してもそうだよね、と冷静なツッコミがw ちなみに、It's Always Sunny in Philadelphiaでthe name of the gameという言い回しが特に使われていました。多分、ライターのお気に入りの言い方なんでしょうね。

チャーリー: I know what it's like to grow up poor. We got to treat people with respect.

マック: Respect is the name of the game. Respect is number one!

チャーリー: It's the name of almost every game.

It's Always Sunny in Philadelphia/Season 2/Episode 3

まとめ

今回はゲームに例えて本質を言うことのできるthe name of the gameの紹介でした。ちょっと大仰な響きですね。ちなみに、調べていたら、本当にゲームの名前を紹介するパターンもありましたので、そこは文脈で判断です。

Oh, by the way, speed chess is just the name of the game.

Numb3rs/Season 4/Episode 14