ドラマの中の英語

The name of the game is communication

Waterには15種類の発音

A Way with Words | Pronunciations of Water

waterってカタカナ英語だとウォーター。英語教科書とかには/t/の音が省略されワラになるとか載ってます。しかし、そんな単純でないというのがポッドキャストA Way with Wordsの情報。なんと、米国には15種類ものwaterの発音があるんだそうです。よくぞ数えた(ワラ←これがやりたかった。しかも、waterをどう発音するかでどこ出身かが大まかに分かるとか。これはすごい。日本語で、そんな発音・アクセント多様性がある単語はなんだろう?

親友2人がwaterをウダー(wood+er)と発音するので疑問に持ち、質問してきたリスナー。でもウダーからwaterは初見ではさすがに結びつけられません。だから結局、その単語が使われる文脈に照らし合わせて理解する能力が求められるってことですね。