ドラマの中の英語

The name of the game is communication

up toが持つ3つの基本的な意味

up toって海外ドラマの中で結構出てきますが、3つくらいの意味を持ってるので結構混乱しがち。でも、up to後に続く目的語を意識することでキレイに分類できます。そこで、今回はそれを見ていきたいと思います。ついでに、up toが出てくるセリフをランダムに100個選んで出現頻度も調べて、ランキングにしてみました。

第1位:up to + 人 / 〜次第 (52%)

一番多いのが人を目的語とするup to + 人のパターンでした。ほぼ半分。up to youならあなた次第。つまり、相手に決断を委ねているんですね。

up to youと言えば、フィリピンに語学留学してた時にこんな経験が。半日町を散策するのにバイクを雇ったんです。観光客向けにそういう商売してる人がたくさんいるので。当然、雇う前に金額を聞くわけです。後で揉めても困るので。4時間バイクで町を周遊観光するとおいくらと。その運ちゃんの返事が、なんとup to youでした。値段をこちらに任せてくれたんです。え?1ペソでもいいの?って感じですけど(笑) まあ、彼には彼の策略があって、1.日本人は気前がいい、2.外人は相場を知らない、ということで、多めに、下手したら相場の10倍出してくれるかもという淡い(濃い?)期待があるんですね。そして、3.良心の呵責にさいなまれない。自分から相場の10倍ふっかけるのは何か後ろめたいけど、間抜けな相手が払ってくれるなら喜んで受け取れるわけです。しかし残念かな、自分は相場を知っていたので、相場の値段+バイク燃料代+夕食をおごる、しか払いませんでしたけど。

第2位:up to + something / 〜を企んで (27%)

次が企むのup to。ドラマの中ではみんな企んでいるんですね。up to something自体で何か良からぬことを企むの意味で使われることもあります。あと、What are you up to?でお前は何を企んでいるんだ?とか。

次のシーンでは、お城を夜中に密かに抜け出すカサンドラを見つけたラプンツェル。何を企んでいる?と後を追いますが・・・

ラプンツェル: That's Cass! What is she up to? Maybe we should find out.

Tangled The Series/Season 1/Episode 9

第3位:up to + 数値、場所 / 〜に至るまで (16%)

最後が、数値などを伴い〜までを意味するup to。これはupやtoのイメージから推測がわりかし簡単ですね。そこで、ここではup to a pointというフレーズを紹介。文字通り訳せば、ある点まで。つまり、ある程度ってこと。to some extentとも言い換えられます。ある意見について、全部ではなく”ある程度”同意できる場合なんかに使われます。

次のメンタリストのシーンでは、上司のハイタワーがジェーンに”ある程度”好きに捜査することを許可します。メンタリストを知ってる方なら、Up to a point.がないとジェーンがとんでもない捜査手法を使うことはおわかりかと思います(笑) まあ、Up to a point.があっても大変なことを、ハイタワーはこの後知ることになるんですが(笑)

ハイタワー: I'll let you handle yours your way... Up to a point.

ジェーン: That sounds fair. Up to a point. Yeah, very fair.

Mentalist/Season 2/Episode 18

まとめ

今回はup toが持つ3つの意味を頻度順に紹介しました。企んでは意外と知らない人が多いんじゃないでしょうか? コソコソしてる人が居たら、What are you up to?で聞いてみましょう(笑) この3つ以外では、挨拶のWhat have you been up to?なんかもありましたが、上記3つに比べれば相当少なかったです。海外ドラマ視聴には、この3つさえ抑えておけば大丈夫かな。