ドラマの中の英語

The name of the game is communication

off the grid

ネットも使えない、文明の利器もない場所に数日滞在することになりますので、Blog更新はちょっとの間お休みになります。

これだけでは何なので、これに関連してoff the gridというイディオムを紹介します。これは、人里から離れたとかいう意味合いなので、今回の自分の状況にぴったしなんです。

off the gridと言っていつも思い出すのが、Breaking Badのウォルターが逃げ落ちた山奥の小屋。悪事が世間にバレてしまったウォルターは、捜査から逃れるため逃がし屋の手を頼り、周囲に民家もない冬の山小屋に隠れます。当然、コンビニ電気水道といったものはなく、テレビも映らない環境。持ち込むDVDが唯一の楽しみ。あれ? ということは自家発電で電気は一応あったのかな? いずれにせよ、ご近所さんは冬眠中の熊のみ。近くの小さな町まで山を下って数時間の道のり。生活はとてつもなく不便だけど、隠れるのには最適の場所です。ブレイキング・バッド見たことある人なら、あれがoff the gridのイメージです。

もしやと思って調べてみたら、ソウルがウォルターに逃がし屋の説明をする際に、普通にoff the gridを使ってました。

ソウル: he sets you up with a whole new life.

ウォルター: What, like a witness protection kind of thing?

ソウル: Beyond. I mean, off the grid. New identities, new everything. No one would ever be able to trace you. Now, be clear. This is an end game, if you get my meaning. I mean, there's no coming back.

Breaking Bad/Season 4/Episode 4

ところで、gridって格子の意ですよね。なんでoff the gridで人里離れてることを表せるんでしょうか? 気になって調べたら、答えはgridそのものにありました。gridにはなんと送電網の意味があるようですね。電信柱で線が縦横無尽につながってる。あれがgrid。つまり、off the gridは、その送電網のサービスの外。正確には、電気のインフラが通じていないってことですけど、人里離れた場所、文明社会の外ということでほぼ合ってると思います。

ちなみに自分は、メス作りが発覚し官憲の追跡から逃れるためoff the gridに向かうのではありませんので、誤解なきようお願いします(笑)